MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

アウディ A8新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年にデビューしたフラッグシップサルーン。2014年には大規模なマイナーチェンジを行っており、エアサスの標準化や安全装備の見直しが行われた。日本仕様のエンジンは3.0ℓV6スーパーチャージャー、4.0ℓV8ターボ、6.3ℓW12が用意されており、4.0ℓと6.3ℓは低負荷時に一部シリンダーを休止するシリンダーオンデマンド機能を搭載。2016年には605psを発揮する4.0ℓV8を積むスポーツモデル、S8プラスもラインナップに加わった。

アウディA8 2018年10月発売モデル

55TFSIクワトロ


価格 1,140万円
排気量 3000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 340ps(250kW)/5000〜6400rpm
最大トルク 51.0kg・m(500Nm)/1370〜4500rpm
乗員 5名
燃費 -

60TFSIクワトロ


価格 1,510万円
排気量 4000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 460ps(338kW)/5500rpm
最大トルク 67.3kg・m(660Nm)/1800〜4500rpm
乗員 5名
燃費 -

L 60TFSIクワトロ


価格 1,640万円
排気量 4000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 460ps(338kW)/5500rpm
最大トルク 67.3kg・m(660Nm)/1800〜4500rpm
乗員 4名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る