MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > 自動車カタログトップ > シボレー > シボレーカマロ

シボレー シボレーカマロ新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

誕生から50年を迎えたアメリカン・マッスルの代表格。LT、RS、SSのスタンダードグレードに加えてハイパフォーマンスなZL1を用意しモデルバリエーションを展開。追加された50周年特別記念モデルはクーペとコンバーチブルのボディ形状に、LTとSSグレードの装備仕様を採用する。特別仕様となるナイトグレーメタリックのボディカラーや50周年仕様の20インチホイール、専用リップスポイラーなど豪華装備の数々が搭載される。加えてインパネやシートバック、ステアリングなどに記念ロゴが加えられるなど、すべてが特別に仕立てられたコレクターズモデルだ。
 パフォーマンスモデルのZL1には1LEトラックパッケージを2018年モデルからラインナップ。650psを発揮するLT4パワーユニットの基本性能に加え、エアロダイナミクスを向上したボディパーツを筆頭に、レーストラックから受け継ぐDSSVサスペンション、スタンダードなZL1よりも27kgも軽量化されたボディなど、パフォーマンスを徹底追求しているのが特徴となっている。

シボレーシボレーカマロ 2017年11月発売モデル

LT RS


価格 516万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 279ps(202kW)/5500rpm
最大トルク 40.8kg・m(400Nm)/3000〜4500rpm
乗員 4名
燃費 -

コンバーチブル


価格 603万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 279ps(202kW)/5500rpm
最大トルク 40.8kg・m(400Nm)/3000〜4500rpm
乗員 4名
燃費 -

SS


価格 646万円
排気量 6200cc
駆動方式 FR
最高出力 461ps(339kW)/6000rpm
最大トルク 62.9kg・m(617Nm)/4400rpm
乗員 4名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る