MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > 自動車カタログトップ > ダイハツ > ムーヴキャンバス

ダイハツ ムーヴキャンバス新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月に発売されたムーヴの派生モデルで、愛嬌のあるデザインに仕立てられている。リヤ両側スライドドアが特徴で、上級グレードにはパワースライドドアが標準装備される。またLグレードを除き、後席座面下に引き出し式の“置きラクボックス”を備え、足元に直接置きたくない荷物の収納が可能など使い勝手を高めている。グレード展開は上からG、X、Lで、0.66ℓ直3(52ps)を搭載。全グレードに衝突回避支援システム、スマートアシストⅡが設定される。

残念なドライバビリティ。雰囲気は悪くないが 総合評価:6点

全高1655㎜とムーヴの25㎜増、タントより95㎜低く抑えながら、フロントウインドウを前進させ、角度も起こすことで前席周辺の余裕を拡大し、更にはリアドアを両側スライド式とすることで、ちょうどタントとムーヴの中間のような存在に仕立てている。使い勝手の面では、リアシートの座面下の引き出し式の収納がポイント。小物を置けるだけでなく、中のボックスを引き出して背の高い物を積むのにも使える。一方、走りは割り切ったようで、車体はカチッとしていないし、エンジンは力感乏しく、CVTの制御も相まってスムーズさも欠く。操舵に連動するヘッドランプ、パノラマモニターなど安全運転のための装備は充実しているのだが。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

ダイハツムーヴキャンバス 2019年4月発売モデル

Gホワイトアクセントリミテッド SAIII


価格 156万円
排気量 660cc
駆動方式 FF
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Gブラックアクセントリミテッド SAIII


価格 156万円
排気量 660cc
駆動方式 FF
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Xホワイトアクセントリミテッド SAIII


価格 148万円
排気量 660cc
駆動方式 FF
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Xブラックアクセントリミテッド SAIII


価格 148万円
排気量 660cc
駆動方式 FF
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Gホワイトアクセントリミテッド SAIII


価格 168万円
排気量 660cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Gブラックアクセントリミテッド SAIII


価格 168万円
排気量 660cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Xホワイトアクセントリミテッド SAIII


価格 160万円
排気量 660cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

Xブラックアクセントリミテッド SAIII


価格 160万円
排気量 660cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 52ps(38kW)/6800rpm
最大トルク 6.1kg・m(60Nm)/5200rpm
乗員 4名
燃費 -

ダイハツムーヴキャンバスの歴代モデル


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る