MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

メルセデス・ベンツ CLSクラス新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

Eクラスと基本コンポーネンツを共用しつつ、より低くワイドなプロポーションとサッシュレスドアを与えた4ドア。弟分のGLAクラス同様、3ボックスはクーペ、ワゴンはシューティングブレークと呼称。もっとも、昨年Eクラスがフルモデルチェンジしたため、このCLSのハードウェアは現時点では1世代旧型ということになる。価格や装備もEクラスより上級の扱いで、エンジンもV6/V8がメインで総じてEクラスより贅沢。

メルセデス・ベンツCLSクラス 2019年1月発売モデル

CLS220d スポーツ


価格 815万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 194ps(143kW)/3800rpm
最大トルク 40.8kg・m(400Nm)/1600〜2800rpm
乗員 5名
燃費 -

CLS450 4マチック スポーツ


価格 1,059万円
排気量 3000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 367ps(270kW)/5500〜6100rpm
最大トルク 51.0kg・m(500Nm)/1600〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る