MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

メルセデス・ベンツ GLAクラス新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

プラットフォームのみならずボディ骨格もAクラスと共用するメルセデス最小のクロスオーバーSUVで、巧妙なAWDシステムで見た目以上に悪路走破性は高い。2017年初頭のデトロイトショーでフェイスリフト版が公開。フェイス部分の化粧直しの他、車高も30mmアップされてこれまで以上にAクラスとは異なるSUVらしさを強調。同時に既存のGLA200と同250の中間に位置するGLA220を追加するなどハード面にも改良が施された。

メルセデス・ベンツGLAクラス 2019年1月発売モデル

GLA180


価格 414万円
排気量 1600cc
駆動方式 FF
最高出力 122ps(90kW)/5000rpm
最大トルク 20.4kg・m(200Nm)/1250〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

GLA220 4マチック


価格 467万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 184ps(135kW)/5500rpm
最大トルク 30.6kg・m(300Nm)/1200〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

GLA250 4マチック


価格 533万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 211ps(155kW)/5500rpm
最大トルク 35.7kg・m(350Nm)/1200〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る