MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

プジョー 208新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本向けモデルにおいても多彩なグレードや特別仕様車が用意される、コンパクトカー「208」がデビューしたのは2012年のこと。2015年には大規模なマイナーチェンジを行っており、フロントグリルなどの意匠が変更されている。現在のラインナップは5ドアが1.2ℓ直3ガソリンに5速MTを組み合わせたベースグレード「Style 5MT」、1.2ℓ直3ガソリンターボに6速ATの「Style 6AT」と「Allure」、さらにスポーティな仕立てを施した限定車「GTライン アイスエディション」も用意。さらに3ドアボディに208psを発生するターボ付き1.6ℓ直4エンジンを組み合わせたスポーティモデル「GTi」、ブレンボ製ブレーキやトルセンLSDを備えるプジョー・スポール仕様も設定される。

プジョー208 2018年4月発売モデル

レザーエディション


価格 240万円
排気量 1200cc
駆動方式 FF
最高出力 110ps(81kW)/5500rpm
最大トルク 20.9kg・m(205Nm)/1500rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る