MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

ポルシェ 911新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

今やポルシェの売り上げの多くを占めるのはマカンやカイエンのSUVだが、同社を代表する存在として50年以上も君臨し続けるのが、911である。基本的フォルムと水平対向6気筒をリヤに搭載する4人乗りという形式を守りながら時代に合わせた進化を続け、いつの時代もプレミアムスポーツカーの基準として認知されている。
 2015年にはベースエンジンのダウンサイズターボ化という大きな改革を行い、環境性能とパフォーマンスのいずれも大幅に向上した。
 ボディスタイルやエンジンなど多くのバリエーションがあり、ボディはクーペに加えてカブリオレやタルガ、駆動はRRとAWD、エンジンは370psから580psまでと、実に幅広い。17年3月のジュネーブショーではGT3がマイナーチェンジを受けて登場。6速MTを組み合わせることも可能だ。

ポルシェ911 2018年3月発売モデル

911GT3 RS


価格 2,692万円
排気量 4000cc
駆動方式 RR
最高出力 520ps(383kW)/8250rpm
最大トルク 47.9kg・m(470Nm)/6000rpm
乗員 2名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る