MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > 自動車カタログトップ > ポルシェ > 718ケイマン

ポルシェ 718ケイマン新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

911が次第にGTカー的な性格を強めていく中で、ポルシェの中で最もピュアなスポーツカーだといえる存在となったケイマン。美しいクーペボディを持つミッドシップの2シータースポーツで、デビュー以来ずっと水平対向6気筒NAだったエンジンは2016年にダウンサイズ4気筒となりターボ化。ケイマンは2.0ℓで300ps/380Nm、ケイマンSは2.5ℓの排気量から350ps/420Nmを発揮する。6気筒NA時代はボクスターよりパワーが10ps多く、価格も高く設定されていたが、4気筒化されてからパワーは同等になり、逆に価格はケイマンの方が安くなったのが面白い。エンジン以外にもエクステリアやインテリアまわりも若干変更されており、リヤパネルにはPORSCHEのロゴが入れられるようになった。

ポルシェ718ケイマン 2017年11月発売モデル

718ケイマンGTS


価格 993万円
排気量 2500cc
駆動方式 ミッドシップ
最高出力 365ps(269kW)/6500rpm
最大トルク 42.8kg・m(420Nm)/1900〜5500rpm
乗員 2名
燃費 -

718ケイマンGTS


価格 1,053万円
排気量 2500cc
駆動方式 ミッドシップ
最高出力 365ps(269kW)/6500rpm
最大トルク 43.8kg・m(430Nm)/1900〜5000rpm
乗員 2名
燃費 -

718ケイマンGTS


価格 993万円
排気量 2500cc
駆動方式 ミッドシップ
最高出力 365ps(269kW)/6500rpm
最大トルク 42.8kg・m(420Nm)/1900〜5500rpm
乗員 2名
燃費 -

718ケイマンGTS


価格 1,053万円
排気量 2500cc
駆動方式 ミッドシップ
最高出力 365ps(269kW)/6500rpm
最大トルク 43.8kg・m(430Nm)/1900〜5000rpm
乗員 2名
燃費 -

ポルシェ718ケイマンの歴代モデル


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る