MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

スズキ イグニス新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

全長3800mm、全幅1660mmの超小型クロスオーバーSUV。
 180mmの最低地上高を確保し前後オーバーハングを短縮した。
 ビスカスカップリング式デフを採用したAWD車には、急坂などで自動的に車速を約7km/hに維持する「ヒルディセントコントロール」、滑りやすい路面での発進時にエンジントルクやブレーキを制御する「グリップコントロール」を標準装備。雪道やラフロードでの使い勝手を向上させた。

カッコは良いけど走りの質がいま一歩 総合評価:7点

外観は力強くて存在感たっぷり。シンプルながら仕立ての良いインテリアも好印象だ。荷室も十分に広く、大きな荷物を積み込む時にはシートをフルフラットにもできる。パワートレインは、マイルドハイブリッドで1・2ℓエンジンを搭載。何と2WDでは800㎏台の軽い車重にはこれでも十分過ぎるほどだが、レスポンスは快活な印象ではない。軽いわりに乗り味にはしっかり感がある。フットワークは、あまり曲がりたがる感じでもない。背が高いだけに、抑えめにしてあるのだろう。ステアリングフィールも薄めというか大味。走りの土台は悪くないのだが、その手触りをもう少し磨いてくれれば、クルマ全体にビシッと背骨が通る気がする。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

スズキイグニス 2017年12月発売モデル

Sセレクション


価格 163万円
排気量 1200cc
駆動方式 FF
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

Sセレクション


価格 176万円
排気量 1200cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

Fリミテッド


価格 179万円
排気量 1200cc
駆動方式 FF
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

Fリミテッド


価格 192万円
排気量 1200cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

スズキイグニスの歴代モデル


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る