MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

フォルクスワーゲン パサート新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

1973年の登場以来、八世代におよぶ歴史を持つパサート。歴代モデル同様、現行型にもセダンとステーションワゴンという2種類のバリエーションがラインナップされている。欧州Dセグメントにおけるライバルに対して、FFレイアウト+MQBによって広々とした室内空間を確保しているのがライバルに対するアドバンテージだ。また、ゴルフに続いて投入されたプラグインハイブリッドモデル「GTE」をラインナップするなど、独自の魅力に磨きを掛けている。

フォルクスワーゲンパサート 2017年7月発売モデル

TSIトレンドライン


価格 330万円
排気量 1400cc
駆動方式 FF
最高出力 150ps(110kW)/5000〜6000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250Nm)/1500〜3500rpm
乗員 5名
燃費 -

TSIエレガンスライン


価格 384万円
排気量 1400cc
駆動方式 FF
最高出力 150ps(110kW)/5000〜6000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250Nm)/1500〜3500rpm
乗員 5名
燃費 -

TSIハイライン


価格 450万円
排気量 1400cc
駆動方式 FF
最高出力 150ps(110kW)/5000〜6000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250Nm)/1500〜3500rpm
乗員 5名
燃費 -

2.0TSI Rライン


価格 505万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 220ps(162kW)/4500〜6200rpm
最大トルク 35.7kg・m(350Nm)/1500〜4400rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る