MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > 大車林 > エンジン > 雨滴感知式オートワイパー

雨滴感知式オートワイパー

【raindrop sensing automatic wiper】

このエントリーをはてなブックマークに追加
エンジンフードの上に、水滴の落下による衝撃や、水滴の付着による静電容量の変化などを感知する雨滴センサーを設け、その信号をもとに雨が降り出すと自動的に作動を開始し、雨量に応じて作動速度および間欠作動の間隔を変化させ、雨が降りやめば作動を終了する全自動ワイパー。もちろん、スイッチ操作により手動操作にも切り替えられる。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る