MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. 日本メーカー
  5. トヨタ
  6. 直列4気筒 2.0ℓ[ 8AR-FTS ]

Application:Crown, Lexus NX, IS, RX, RC   直列4気筒 2.0ℓ[ 8AR-FTS ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
8AR-FTS

【トヨタ初のダウンサイジング過給エンジン】 

エンジンにおける燃費&環境対策の方法論は、大別して主に欧州で普及が進むダウンサイジングターボと、日本が中心となって推進するハイブリッドのふたつ。日本では速度レンジや使用環境の面で電動モーターを使う方がメリットが大きいからだが、欧州市場に車種展開するためには、やはりターボエンジンが必須となる。トヨタ初のダウンサイジングターボエンジンは、欧米市場が主要ターゲットとなるレクサスブランド用として2014年に登場。AR系といってもスクエアなボア×ストロークをはじめ、ほぼ新設計といってよい。シリンダーヘッド一体型の4-2集合排気管は、冷却水による水冷式として排気温度を下げ、集合部はツインスクロールとして高効率な排熱回収を狙う。水冷式インタークーラーはエンジン冷却とは別系統のラジエーター経由。VVTは可変プーリーと電磁バルブを同軸配置して効率を高めると同時に、吸気側位相変化を75度と大きく採って高出力に対応。ブローバイガスをターボ過給の負圧を利用して強制換気し、オイル交換インターバルをNA並みとする工夫もされる。

# 1 と # 4 、# 2 と # 3 シ リ ン ダ ー の 排 気 を そ れ ぞ れ タ ー ビ ン の 直 前 で 集 合 。4 気 筒 特 有 の 排 気 干 渉 を 避 け て 排 気 を 導 き 、 タ ー ビ ン の 効 率 を 最 大 限 に 高 め る ツ イ ン スクロールターボを採用。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

関連自動車カタログ情報

自動車カタログTOPへ

関連中古車情報

中古車TOPへ