MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

V型6気筒[ VQ series ] 2.5~4.0l

【Application:Fairlady Z, Cima, Fuga, Elgrand etc. 】

このエントリーをはてなブックマークに追加
VQ37VHR
【インフィニティを中心に搭載するプレミアムユニット】 

長期間にわたり日産の 6 気筒エンジンの看板商品であった VG シリーズと RB シリーズを統合して V6 に一本化を図るべく1994 年から生産を開始。NA2.0 lから海外向け 4.0lさらにはターボ付きまで多種多様な仕様が存在したが 現 在 で は N A の み の 7 種( H E V 仕 様 を 含 む )に 整 理 さ れ た 。 ル ノ ー で は 需 要 の 少 な い ガ ソ リ ン 6 気 筒 は す べ て こ の V Q シ リ ー ズ を 使 用 す る 。昨 今 の よ う に 燃 費と環境性の縛りがきつくなかった頃に開発されただけあって当初のメイン テーマは「軽く滑らかな吹け上がり」だったが、吸気ポートのストレート化、バ ルブリフターへの DLC 処理、ピストンリングの PVD 処理など低フリクション 化によって結果的に燃費向上に貢献した技術内容も多い。プラグの二極に 高 耐 熱 の 小 径 部 材 を 用 い て 始 動 ・ 発 進 時 の 着 火 安 定 を 図 っ た り 、高 回 転 時 の吸気効率を改善するパワーバルブをツイン装備するなど、今なお細かい改 良が続いている。HR/VHR等高性能版への適応力も高い汎用V6でもある。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る