MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > エンジンデータブック > 日本メーカー > マツダ > 直列4気筒[ P series:PE family ] 2.0l

直列4気筒[ P series:PE family ] 2.0l

【Application:Atenza, Axela, CX-5 etc】

このエントリーをはてなブックマークに追加
PE-VPH
【ハ イ ブ リ ッ ド 用 、U S ロ ー ド ス タ ー 用 縦 置 き と 多 彩 な バ リ エ ー シ ョ ン を 展 開】

圧縮比14という数字を掲げ、スカイアクティブが登場したのは2011年のこと。そのうちのガ ソ リ ン 第 一 弾 が G 2 . 0 で あ る 。圧 縮 比 と い う 概 念 を 膾 炙 し 、エ ン ジ ン の 高 効 率 化 を 促 進 し た 立 役 者 で あ る 。当 初 は 高 圧 縮 比 の キ ー デ バ イ ス で あ る 4 - 2 - 1 構 造 の 排 管 を 収 め ら れ る シ ャ シーが間に合わず、現有のアクセラやプレマシーなどに搭載させるために通常排管に変更 し 、さ ら に レ ギ ュ ラ ー ガ ソ リ ン 対 応 も あ わ せ て 圧 縮 比 1 2 . 0 と し て い た が 、ス カ イ ア ク テ ィ ブ シ ャ シ ー を 用 い る C X - 5 お よ び ア ク セ ラ で は 4 - 2 - 1 排 管 分 を 取 り 戻 し 、1 3 . 0 で デ ビ ュ ー を 果 た し て い る 。ア ク セ ラ に 搭 載 さ れ て 登 場 し た P E - V P H は ト ヨ タ の ハ イ ブ リ ッ ド シ ス テ ム ・ T H S - I I と組み合わせるためのユニット。モーターアシストがあるため全負荷でもミラーサイクル運 転が可能のため、車両全体のトルク要求を鑑み4-1式の配管としている。

PE-VPS

スカイアクティブシャシー登場前に、ア クセラ/プレマシーのマイナーチェンジ 版に搭載。レイアウト要件から圧縮比は 下げざるを得なかったが、すでにトルク 重視の片鱗はうかがわせていた。今後 は圧縮比12版はフェードアウトだろう。


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る