MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

直列4気筒 2.0l[ M264 ]

【Application:2017~ 】

このエントリーをはてなブックマークに追加
【新 モ ジ ュ ラ ー エ ン ジ ン の 直 4 版 。ハ イ パ ワ ー 志 向 エ ン ジ ン】

BMW もそうだが、メルセデスも今や生産車種の大半が直列4気筒エンジンを 搭載し、マルチシリンダーは少数派となった。そうなると6気筒以上の V 型は 生産合理化の観点から重荷になってくる。ならば、いっそエンジン生産ライン を直列に集約してしまった方がよい、ということから V 型のなかでも生産量の 多い6気筒を直列化する方針をダイムラーは打ち出した。その施策から生まれ たモジュラーエンジンの4気筒版が本機である。スペック詳細は未出だが、 リ ッ タ ー あ た り 1 0 0 k W と い う 高 出 力 を 目 標 値 と し て お り 、タ ー ボ チ ャ ー ジ ャ ー は ツ イ ン ス ク ロ ー ル 式 と さ れ る 。 当 初 か ら 4 8 V 電 源 に よ る B S G( ベ ル ト 駆 動 式 スターター&ジェネレーター)の搭載が予定され、エンジン回転数 2500rpm ま で動力アシストが可能。世界初の48VマイルドHEVとなる模様である。
ダイムラーの本拠地・ジンデルフィンゲンに、AIZ というパワーインテグレーションセンターを設 立 し、先般運用を開始した。3つの車両テストリグと シャシーダイナモ、4つのエキゾーストテストリグ を持ち、テストの無人化も範囲拡張されている。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る