東京オートサロン2018|MotorFan[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > 最高速度370km/hに耐えうるTWSの鍛造ワンオフホイール!【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/12
  • Dee’s Club

最高速度370km/hに耐えうるTWSの鍛造ワンオフホイール!【東京オートサロン2018】

このエントリーをはてなブックマークに追加
世界限定20台のイタリアンスーパーカー、パガーニ・ウアイラBCがTWSブースに登場! 最高速度370km/hを誇るモンスターマシンだけに、その足元を飾るホイールにも高剛性と軽量さが求められるのは当然のこと。そこはきっと最新作が装着されているだろう…と思ってチェックしたら、なんとワンオフ品だった!

装着ホイールの「エクスリート118Fエグゼ」をよーく見ると、なにか違和感がないでしょーか? 実はコレ、レーシングマシン同様にセンターロックになってるじゃないですか! ウアイラがセンターロック式になっているのは、超高速走行が可能なだけに、ホイールの固定もレーシングスペックが求められるということなんでしょうーか。なお、ディスクのLMブルークリアはボディ同色の特別塗装とのこと。

希少なモンスターマシンとワンオフホイールは、ホール5のTWSブースでじっくり確認しよう!

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る