東京オートサロン2018|MotorFan[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > AIMGAINからNSXエアロが神速デビュー!【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/13
  • Dee’s Club

AIMGAINからNSXエアロが神速デビュー!【東京オートサロン2018】

このエントリーをはてなブックマークに追加
毎年多くのスポーツ&セダンの最新エアロパーツを発表するAIMGAIN。今年の目玉はズバリNSXだ! フロントはドライカーボン製のバンパーフェイスとアンダースポイラーを装着。F50mm&R70mmワイドになるオーバーフェンダーと、そのラインに合わせたサイドステップとリヤアンダースポイラー、さらにドライカーボン製デッキスポイラーが装着されていたぞ。

じつはフルカーボン製を予定していたけど、現時点ではカーボン化が間に合わず暫定仕様とのこと。発売時期は未定ながら、リヤフェンダーにマーカーを追加するなど、ほぼこのデザインで発売する予定だ。

その他、昨年発表されたGT-RやBRZなども含めて、新作から細部変更されたエアロを装着したデモカーを大量出典中! ホール5のAIMGAINブースでチェック!

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る