テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 構造設計<二輪車ECU/四輪車用ECU>

構造設計<二輪車ECU/四輪車用ECU>

求人企業名:東証一部上場のパワーエレクトロニクスメーカー

年収 400万円〜650万円
勤務地 埼玉県飯能市
マイカー通勤可/同工場から池袋まで電車で50分です。
職務内容 ■二輪電装品または四輪電装品の構造設計業務をご担当いただきます。

<具体的には>
・顧客との製品仕様の整合
・基本構造検討、シミュレーション、専用構造部品(ケース、金具など)設計、基板のパターン設計、試作、評価
・量産図面、各種設計検証資料の作成

※同社は埼玉県にある開発センターで全製品の開発を行っております。その為、基本的には転勤は無く、腰を据えて長く働いて頂けます。
※現在、朝霞駅付近に最新鋭の設備を導入予定の新開発センターと新工場を建設しており2020年に竣工予定です。(飯能拠点はなくなる形です。)
担当製品 二輪車または四輪車用ECU
研究開発拠点 埼玉県
必要な経験・資格 <求める経験>
■製造業界に電子部品の機械設計経験をお持ちの方
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 9:00〜17:10
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 社内財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、退職年金、介護休業制度、育児休業制度、妊娠通院休暇、保養所、診療所、社宅(または借上社宅)、
企業情報 【概要・特徴】
東証1部上場、パワーエレクトロニクスの総合メーカー。
半導体技術や回路技術などを併せ持つ世界でも稀なメーカーで、特に二輪用ECUでは高いシェアです。
交流を直流に変換するブリッジダイオード、バイクに搭載されるレギュレータで世界トップクラスのシェアです。

【強み】
デバイスから電源装置まで一貫して自社内生産を行っている点が強み。顧客ニーズにマッチした半導体部品を組み合わせることができ、国内外から多くの受注を獲得しています。
次世代自動車の車載充電器や降圧DC/DCコンバータなどが、国内完成車メーカーに採用されており、引き合いも増加傾向です。

【製品開発】
省エネ化、高効率化、小型・軽量化を実現する製品開発を推進。世界レベルの高効率を実現した低VFブリッジダイオード、アイドリングストップ対応の二輪車用ECUなどを開発しています。
おすすめポイント 東証1部上場のパワーエレクトロニクスメーカーです。「半導体」と「自動車用電装品」の両方を扱っている稀有なメーカーで、特に二輪用ECUでは大きなシェアを獲得しています。まだまだお伝えしたいことがございますので詳細についてはお気軽にコンサルタントへお声掛け下さい。
お問い合わせ番号 119953

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...

カーライフに関するサービス