テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 設計開発<燃料系部品>

設計開発<燃料系部品>

求人企業名:【東証一部上場】流体制御技術に強みを持つサプライヤー

年収 380万円〜600万円
勤務地 愛知県大府市
職務内容 ■吸気系、排気系、エバポ系、ガス燃料系製品などの開発設計・研究開発を担当して頂きます。
※経験ベースで設計か開発かどちらかを担当して頂きます。

【具体的には】
■設計開発
ユーザーのニーズに応える製品の開発/設計を行います。
設計、試作、実験、評価、それぞれの分野の技術者が一つのチームをつくり、その実用化に向けて作業に取り組みます。
■研究開発/流体制御を主軸とした振動・騒音の研究など、
車内に搭載される部品の先行技術開発や、既存製品の改良を担当します。
3次元CADで設計図を作成、その後の試作品づくりを経て、性能の実験および評価を行います。

【開発製品実例】
・燃料系製品(燃料ポンプ、燃料ポンプモジュール)
・吸排気系製品(スロットルボデー、樹脂インテークマニホールド、インテークエアコントロールバルブ、
EGRバルブ、EGRクーラバイパスバルブ、PCVバルブ)
・排出ガス制御系製品(キャニスタ、エアフィルタ)
・動弁系製品(エンジンバルブ)など他多数
担当製品 担当製品は同社製品さまざまです。
研究開発拠点 日本
出張場所・頻度 場合により有
必要な経験・資格 【必須要件】
・機械部品等の研究開発、設計業務のご経験をお持ちの方

【歓迎要件】
・鉄やアルミニウム、樹脂で形成される製品を扱ってきたことがある方。
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:00〜17:00
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 社内預金、財形貯蓄、持株会、車両購入資金貸付、住宅資金貸付、永年勤続旅行、総合補償保険、食事補助、アイサンスポーツセンター(大府市)、社員クラブ(大府市)、 研修所(長野県)等
教育・研修制度 自己啓発通信教育、階層別教育、専門教育、グローバル講座、社外セミナー派遣 など
企業情報 【概要・特徴】
老舗の日系自動車部品メーカー。
電気自動車用の電動ウォーターポンプなど燃料系・吸排気系製品などの開発から販売までを行っています。
国内外の大手完成車メーカーとの取引実績を持ち、同社の燃料ポンプは世界トップクラスのシェアです。

【研究施設】
製品開発基盤の強化を目的に、近年、テクニカルセンターを新設。耐久評価設備を集約、一元化し、開発スピードの向上を実現しています。
次世代車向けの製品も含め、開発領域の拡大を目指しています。

【人材育成】
海外売上比率が半数を超えており、グローバルな人材の育成に注力しています。
海外研修において生産設備の改善に取り組む制度や、赴任希望者に対し、複数年にわたって通常業務と平行し、語学・知識・スキルの取得をサポートする制度など、独自の制度を構築しています。
募集背景 組織強化による補充になります。
おすすめポイント 2050年目線ではエンジン単体は少なくなるものの、ハイブリット車やプラグインハイブリット車が大きく増えていきます。新興国では、まだまだエンジン車が主流。このような状況の中で、同社はシステムサプライヤーとして、内燃機関の進化に貢献し、低CO2と低エミッションを実現。同社の製品は世界初の量産型燃料電池車「MIRAI」にも搭載されています。
お問い合わせ番号 140298

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...

カーライフに関するサービス