テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 自動運転技術開発者<画像認識技術>

自動運転技術開発者<画像認識技術>

求人企業名:自動運転技術の先行開発企業

年収 350万円〜580万円
勤務地 東京都目黒区
職務内容 ■同社にて画像認識・画像処理ソフトウエア開発を担当して頂きます。

【具体的には】
・カメラを用いた画像処理アルゴリズムの開発
・ドライバモニタカメラの画像処理技術開発、製品ソフトウェア開発 等
担当製品 自動運転技術
組織構成 同社は11名のエンジニアがおり、バスチームとトラックチームに分かれており、それが各PJ毎に分かれています。
研究開発拠点 東京都
出張場所・頻度 茨城県(テストコースへの出張が発生します。)
必要な経験・資格 【必須要件】
■C言語の実務使用経験

【歓迎要件】
■MATLAB Simulinkの使用経験
■ソフトウェア制御経験
■画像認識の知見
■AI、通信、ロボット、センシング技術(カメラ、センサー)
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 9:00〜18:00
教育・研修制度 OJT研修等
企業情報 【概要・特徴】
自動運転技術の先行開発を行う、日系ベンチャー企業。
大学内研究機関の技術をもとに、自動運転システムの開発と製品化に取り組んでいます。

【事業展開】
他企業と合弁会社設立し、自動運転技術を活用したコミュニティ用モビリティーや自律走行による物流運送業界への実用化を目指しています。
近い将来、同社を含む複数社が開発した機器・システムを活用した自動運転の公道実証も予定されており、ドライバー不足や渋滞解消への対応策として注目を集めています。

【注力分野】
競合企業が少ないといわれる商用車市場において、自動運転技術の深化に注力しています。
行政などからの資金サポートをもとに、技術ライセンス供与で利益を生み出し、将来的には自動車部品メーカーとして、製品を販売することも検討しています。
おすすめポイント ■自動運転の先行開発に携わることのできる魅力があります。業務も細分化されていないため、一人一人の役割は大きく、やりがいがあります。
お問い合わせ番号 146615

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...

カーライフに関するサービス