テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 金型設備開発職<医療用ゴム>

金型設備開発職<医療用ゴム>

求人企業名:住友ゴム工業株式会社

年収 400万円〜750万円
勤務地 兵庫県加古川市
職務内容 同社製品に関わる金型の設計業務を担当して頂きます。
【具体的には】
・タイヤのモールド設計における基本設計から図面作成を担当していただきます。
・タイヤデザインを基にタイヤ設計部門と仕様調整をおこない、 モールド製作部門と協働して、高品質なタイヤモールドの設計をおこないます。
担当製品 タイヤ
海外勤務の可能性 将来的にあり。
必要な経験・資格 【必須条件】
・機械系のバックグラウンドをお持ちの方。
・日常会話レベルの英語力をお持ちの方。

【歓迎条件】
・精密金型に関する知見をお持ちの方。
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 9:00〜17:45
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 昇給年1回(4月)、賞与年2回(6・12月)、社内預金、財形貯蓄、持株会 独身寮、社宅、診療所、保養所、グランド、体育館、研修所、その他契約施設多数
■住居手当:持家の場合17,000円*本社地区の場合/借上社宅:75000円分を上限とし4分の1が個人負担。
企業情報 【概要・特徴】
日系タイヤメーカーのパイオニアとして、国内シェア2位の企業。日米欧三大経済圏に開発・生産・販売の拠点を確立しています。低燃費タイヤは国内シェアNo.1で、2020年には世界シェア10%とすることが目標です。

【技術開発】
低燃費タイヤや天然資源タイヤの開発で世界をリード。世界初、100%石油外天然資源タイヤ「ダンロップ・エナセーブ100」は、「2014年省エネ大賞」など国内外で数々の賞を受賞しています。「高減衰ゴム材料で揺れを止める技術」で、大型橋梁分野において圧倒的なシェア。それを応用した「制震技術」は幅広い分野からニーズがあります。

【ビジョン】
「タイヤのグローバル最適生産体制の確立」が2020年までの長期ビジョンです。2015年には、トルコ工場での生産を開始、北米バッファローに工場を取得するなど着実に推進。タイヤ需要の伸びが顕著な新興国での販売比率を、2011年の2倍の20%にする予定です。
おすすめポイント 日本初のタイヤ工場として創業した同社では、100年以上に渡る歴史とノウハウが蓄積されています。長年培われたゴム技術によって開発された生活用品から産業用品にいたる多彩な分野において、人々の安全で快適な暮らしを支える同社製品を今後グローバルに展開するため必要なポジションです。
お問い合わせ番号 165615

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
ムーニー粘度
ムーニー粘度計(ムーニービスコメーター)を用いて測定した未加硫ゴムの粘性の値を...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス