テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 工場管理責任者※海外駐在前提

工場管理責任者※海外駐在前提

求人企業名:世界トップシェアを持つアルミメーカー

年収 〜1200万円
勤務地 東京都千代田区
職務内容 ■同社の海外工場管理責任者として以下の業務を担当頂きます。

【具体的には】
・工場レイアウトの検討
・設備導入
・物流を含めた生産現場の改善活動
・マネジメント
・日本式の生産方法や改善手法を理解し、海外工場で実践

※将来はメキシコに工場にてご活躍頂く可能性がございます。
担当製品 同社のアルミ製品
海外勤務の可能性 海外駐在が前提の案件となります。
英語 実際に英語を使用して頂き、工場の管理や、教育をしていただきます。
必要な経験・資格 【必須要件】以下全てのご経験・スキルをお持ちの方
■自動車業界にて工場立ち上げ等のプロジェクトマネジメントのご経験
■製品の設計のご経験
■ビジネスのレベルの英語力
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 就業時間: 9:00〜17:45
福利厚生 財形貯蓄制度、従業員持株会制度、退職金制度、積立休暇制度、住宅融資制度、育児休業制度、介護休業制度、寮・社宅、定期健康診断、成人病診断など
施設/直営及び契約保養所、運動場、体育館、テニスコート、サッカーグランドなど
企業情報 【企業の特徴】
同社は世界的な競争力を持つ東証一部上場のアルミニウムメジャーカンパニーです。アルミニウムは、その優れた特性から世界各地で需要が高まっています。たとえば自動車業界では、環境ニーズに応えるため、各国の自動車メーカーがアルミニウムによる車体の軽量化に注力しています。また、アルミ飲料缶は世界中で大量に消費されており、特に新興国では急激に需要が拡大しています。

【企業の強み】
同社の強みとなっているのが、多様で高度な生産設備群による“ものづくり力”です。熱間・冷間圧延から押出、鋳造、鍛造まで、業界屈指の大規模設備を駆使して、他社にはできない大型製品の製造や、効率性の高い大量生産を実現しています。
日本国内において生産されたアルミ板圧延品は125万トンであり、その半分以上を同社が生産しております。
今後は同社のアルミ素材を用いて、自動車部品の設計まで手がけていき、自動車部品のサプライヤーへと変革を遂げていく予定です。
お問い合わせ番号 171392

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス