テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 技術戦略チームコンサルタント<製造業界クロスボーダーユニット>

技術戦略チームコンサルタント<製造業界クロスボーダーユニット>

求人企業名:デロイトトーマツコンサルティング合同会社

年収 620万円〜1200万円
勤務地 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4階
職務内容 ■同社の技術戦略チームコンサルタントとして、従事いただきます。
※具体的なサービスとしては、テーマ創出の仕組み構築からテーマ創出、および事業化までを手掛けていただきます。

<具体的には>
・新チームはクライアントとフェーシングする各セクターと連携し、「技術視点・知見/技術マーケット知見」を提供する横串組織を想定
・事業創出の仕組構築
・テーマ創造/用途探索/技術評価
・ビジネスモデル構築/事業性評価
・事業化/売却など
※対象業界について
Auto(自動車業界)、IP&S(重工業界)、Process(素材)、E&R(エネルギー業界)
必要な経験・資格 【必須要件】
■大学院卒業の理系の方
■下記いずれかのご経験をお持ちの方
・メーカーでの研究開発、技術企画を経験(総合電機、自動車、重工、化学、商社)
・コンサルティングファームでのBtoBにおける新規事業、事業拡大経験をお持ちの方
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 9:30〜17:30
  • 給与形態: 年俸制
福利厚生 退職金、企業年金基金、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄、定期健康診断、自己啓発援助
教育・研修制度 OJT、入社時研修・昇格時研修・海外トレーニングなどのほか、社内英語教室など自己啓発制度多数
企業情報 【概要・特徴】
世界150ヶ国超で約20万人の人員を擁すデロイトの一員であり、日本ではデロイトトーマツグループに属しています。「監査」「税務」「コンサルティング」「ファイナンシャルアドバイザリーサービス」のコアビジネスごとに専門性を極める体制を構築しており、グローバルでは世界の大企業の約8割にサービスを提供しています。

【強み】
各支社が人事・財務において、独自の決定権をもつ「連邦制」というマネジメントスタイルが強み。同業他社では日本支社が海外に出て、現地支社を差し置いて日本企業をサポートすることはほぼ出来ませんが、同社では柔軟性があり、日本支社が世界のどの場所でも日系企業をサポートできます。

【風土】
他の外資系ファームと比較すると穏やかな社風。人材を育成するという風土があり、階層別研修やOJTがあります。同業他社の中では、唯一ユニット別採用を行い、若いうちから興味のある業界・テーマの専門性を身につけることもできます。
おすすめポイント 技術をどうマーケットに出すか、どうビジネスにするか、を考えることが出来るポジションです。
技術戦略チームコンサルタントとして、製造業界に対して技術コンサルティングをお願い致します。
お問い合わせ番号 178851

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...

カーライフに関するサービス