テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2017/06/27
  • Motor Fan illustrated編集部

【人とくるまのテクノロジー展 2017横浜】ケーヒン

バッテリーマネジメントシステム

このエントリーをはてなブックマークに追加

リチウムイオンバッテリーの運用に必要不可欠であると同時に、その性能を大きく左右する存在でもあるバッテリーマネジメントシステム(BMS)。ケーヒンでは高精度でセル電圧を検出する独自の補正技術を開発、その精度では世界トップレベルとのことで、性能確保において重要なSOC範囲の拡大に成功。コンパクトにまとめるべく部品実装にも工夫が凝らされている。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
ムーニー粘度
ムーニー粘度計(ムーニービスコメーター)を用いて測定した未加硫ゴムの粘性の値を...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る