テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2017/09/25
  • MotorFan編集部

ホンダが企業の持続可能性指標「DJSI World」の構成銘柄に初選定

【Dow Jones Sustainability World Index】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホンダは、「Dow Jones Sustainability World Index」と「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」の構成銘柄に選定されたことを9月21日のリリースで発表した。

ホンダが社会的責任投資の代表的な指標である「Dow Jones Sustainability World Index(以下、DJSI World)」の構成銘柄に初めて選定された。 Dow Jones Sustainability Indices は、米国のS&P Dow Jones Indices社とスイスのRobecoSAM社によって運営されている投資指標で、経済・環境・社会の3つの側面から世界の主要上場企業のサステナビリティ(持続可能性)を評価し、総合的に優れた企業を構成銘柄として選定するもの。
今年の評価において、Hondaはアジア・太平洋地域の企業を対象とする「Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index」の構成銘柄に3年連続で選ばれるとともに、全世界における自動車セクターの上位5社にも入り、初めて「DJSI World」の構成銘柄に選定された。
 ホンダは、「モビリティ・カンパニーとしての創造、挑戦を通じて、世界中のお客様に喜んでいただける魅力的な商品・サービスをお届けするとともに、さまざまな社会課題の解決に貢献することで、これからも『存在を期待される企業』を目指していきます」と話す。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated