テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2017/10/10
  • Motor Fan illustrated編集部

【東京モーターショー2017事前情報】豊田自動織機 〜Welcome to our Global Vision !〜

ブース奥に400個のコンプレッサーを模した壁面を立て、プロジェクションマッピングを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブースイメージ
豊田自動織機は、今回の出展で「Welcome to our Global Vision !」をテーマに、「電動化」や「環境対応」に貢献する当社の技術や製品を展示する。

世界トップシェアの43%を誇り、世界60の自動車メーカーおよびブランドに採用されている、カーエアコン用コンプレッサー事業にフォーカスする。コンプレッサーの仕組み、ラインアップから最新技術までを幅広く展示し、電動化の進展によりさらなる進化が期待される電動コンプレッサーの将来コンセプトモデルを提案する。

ブースでは、奥に400個のコンプレッサーを模した壁面を立て、プロジェクションマッピングを実施する予定だ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

東京モーターショー2017MotorFan期待度大調査

関連キーワード


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る