テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2019/02/02
  • Motor Fan illustrated編集部

さようならEZ36! スバルのボクサー6はポルシェのどのエンジンと同等性能か

Subaru Boxer vs Porsche

このエントリーをはてなブックマークに追加
スバル・EZ36型水平対向6気筒エンジン
水平対向6気筒・EZ36。われらがスバルの誇る最大排気量ボクサーエンジンである。このフォーマットといえばポルシェ。比べてみるとどんなエンジンがライバルとなるのか。

 フラットシックスといえばポルシェ——と言いたいところ、われらがスバルにも6気筒は存在する。EZ36型。しかし同エンジンはレガシィのフルモデルチェンジにともない、ひょっとすると生産中止になるかもしれない。ボクサーディーゼルEE20型はそのEZ36とボアピッチを同一にして生産効率を追求していたが、ついにその生涯を閉じようとしている。EZ36のディスコンもその流れから決定事項だったのかもしれない。

 日本から消えようとしている水平対向6気筒エンジン。じゃあそのパフォーマンスはポルシェと比べてどうなのか、調べてみた。

スバル・EZ36型エンジン。

エンジン形式:水平対向6気筒DOHC
エンジン型式:EZ36
排気量:3629cc
ボア×ストローク:92.0×91.0mm
圧縮比:10.5
最高出力:191kW/6000rpm
最大トルク:335Nm/4000rpm
給気方式:NA
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁:2/2
バルブ駆動方式:直接駆動
燃料供給:PFI(ポート噴射)
可変バルブタイミング機構:In/Ex

 3.6ℓ/191kWという最高出力で比較すると、ズバリそのものという機種が見つかった。M64/03型@MY92の911カレラRSである。自然吸気フラッグシップと同じ性能を発揮していると思うと、なんだか感慨深い。

 ではサフィックスナンバー01と02はどうかといえば184kWという数値。これらはMY89〜94のカレラ/カレラ4に搭載されているエンジンだった。

M64型エンジン。サフィックスナンバー03が191kWと、EZ36と同じ最高出力を発揮している。

エンジン形式:水平対向6気筒DOHC(空冷)
エンジン型式:M64/03
排気量:3598cc
ボア×ストローク:100.0×76.4mm
圧縮比:11.3
最高出力:191kW/6100rpm
最大トルク:325Nm/4800rpm
給気方式:NA
カム配置:SOHC
吸気弁/排気弁:1/1
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料供給:PFI(ポート噴射)
可変バルブタイミング機構:×

MY92の911カレラRS。

 さらに調べてみると、typ993の初年/2年目にあたる1994〜1995年の911カレラ/カレラ4に搭載されたM64/05〜08型が200kWと、性能として近い数値を出しているようだ。もちろん01から08まで、空冷のフラットシックスである。

エンジン形式:水平対向6気筒DOHC(空冷)
エンジン型式:M64/05〜M64/08
排気量:3598cc
ボア×ストローク:100.0×76.4mm
圧縮比:11.3
最高出力:203kW/6100rpm
最大トルク:329Nm/5000rpm
給気方式:NA
カム配置:SOHC
吸気弁/排気弁:1/1
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料供給:PFI(ポート噴射)
可変バルブタイミング機構:×

MY94の911カレラ。
MY95の911カレラ4。

 では、排気量を問わずに191kWという最高出力のみで比べるとどうか。調べると、MY78〜80の911ターボが195kWという数値を掲げていた。3.3ℓのターボ過給・M930型エンジンである。サフィックスナンバーは61から65。

 ちなみにM930型エンジンはサフィックスナンバー60番台がターボ過給仕様のようで、195〜221kWを発揮している。

M930型ターボ過給エンジン。サフィックスナンバー61〜65が195kWを発揮している。

エンジン形式:水平対向6気筒DOHC(空冷)
エンジン型式:M930/61〜M930/65
排気量:3299cc
ボア×ストローク:97.0×74.4mm
圧縮比:7.0
最高出力:195kW/5500rpm
最大トルク:395Nm/4000rpm
給気方式:ターボチャージャー
カム配置:SOHC
吸気弁/排気弁:1/1
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料供給:PFI(ポート噴射)
可変バルブタイミング機構:×

MY80の911ターボ。

間もなく登場の新型レガシィで、ついに消えるスバルの水平対向6気筒。EZ36型が終焉を迎える

自動車業界の最新情報をお届けします!


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated