Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. イベント
  3. イベント

学生フォーミュラ2019:全車両カタログ E25:成蹊大学

  • 2019/09/04
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

フレーム構造 steel spaceframe
ボディ材 GFRP
サスペンション Double unequal length A-arm Push rod(F/R)
全長×全高 2840 mm × 1276 mm
軸距 1720 mm
輪距(前/後) 1350/1350 mm
重量(前後比) 400 kg(45:55)
最低地上高 30 mm
ホイール/タイヤ 13 inch Rays Volk Racing TE37 20.0×7.5-13 HoosierWheels 130/430-10 DUNLOP Bias
モーター型式、型番、個数 3-Phase Synchronous Motor, EM57, 1unit
定格出力(連続) 33[kW]
最高出力 80[kW]
最大トルク 254[Nm]
バッテリ Li-ion
公称電圧/最大電圧 355.2 V/403 V
公称容量 7.1 kwh/20 Ah
変速機 None
最終減速機 Chain Drive & LSD( FCC)
ブレーキ(前/後) 2 outboard/2 outboard Nissin calipers

■ 車の特徴とチームの抱負
今年度マシン『DEBUT』は、「あなたのEVデビュー」をコンセプトに2年計画で設計・製作を行いました。弊チームの体制も大きく変え2017年に1年生だったメンバーが1から作ったチームでEV初参戦致します。全種目完走、EVルーキー賞獲得を目指します。

(リザルト)
Place:74
Car No.:E25
Total score:94.28
Cost Score:14.00
Presentation Score:38.28
Design Score:52.00
Acceleration Score:
Skid Pad Score:
Autocross Score:
Endurance Score:
Efficiency Score:
Endurance and Efficiency Score:0.00
Penalty:-10.00

学生フォーミュラのマシン紹介ページを充実させましょう! 発信したい情報やアピールポイントなどをぜひお寄せください! https://form.run/@mf-formula

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

学生フォーミュラ2019:全車両カタログ

学生フォーミュラ2019:全車両カタログ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

新型マツダCX-30デビュー!!

新型マツダCX-30デビュー!! 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ