テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

ニュース 1,675件


マウザー:小型設計で効率性に優れた高速スイッチングを可能にするインフィニオン社のCoolGaN HEMTの取り扱いを開始

360°自在傾斜機能超小型高出力4ストロークエンジンのひみつ:ホンダ「GX50」

横浜ゴム:愛知タイヤ工業製フォークリフトタイヤ「AICHI E-Cushion」の販売開始

テックポイント:Androidカーナビの華南大手メーカーの4G対応製品に、映像受信用半導体「TP2850」が採用決定

ティアフォー:完全自動運転EVを使ったモビリティサービス「One Mile Mobility」の試験運用開始、ビジネスモデル創出へ

アルファロメオ・ステルヴィオ、ジュリアが載せるディーゼルを考察する

メルセデス・ベンツCクラスの2.0ℓエンジン ダイムラーM264の「CONICSHAPE」とは何か──安藤眞の『テクノロジーのすべて』第12弾

ティアフォー:自動運転インシュアテックの開発に向けて損保ジャパン等と業務提携

埼玉工業大学:全国初の5G等活用の複数台の遠隔監視型自動運転実証実験に協力

コガソフトウェア:兵庫県三木市における自動運転送迎サービス実証にシステムを提供

四重極飛行時間型質量分析計ってなに? 島津製作所の「LCMS-9030」が「iF DESIGN AWARD 2019」を受賞

次世代Armv8.1-Mアーキテクチャが、業界最小の組み込みデバイス向けに、強力な機械学習と信号処理を実現

HERE:2,500万ユーロを超える資金を投じ、画期的なAI研究機関を設立

【牧野茂雄の自動車業界鳥瞰図】今年から「罰則付き」となる、朝令暮改の中国NEV規制

軽初にして、軽ラスト(いまのところ)。スズキの直噴ターボは2003年の登場だった。K6A型直噴ターボエンジン

日本ミシュランタイヤ:トラック・バス用駆動軸専用タイヤ 新製品「MICHELIN X Multi D+」発売

パチンコ玉とは精度が桁違い! クルマ1台あたりに使われているベアリングの数は何個?

豊田合成、スズキ・モーター・グジャラート社への部品納入のための新工場で開所式を開催

EVにヘンケル。バッテリー関連で使われているヘンケルの製品技術

J21:帝産観光バスが全291台にモービルアイを導入

1675件中 1-20件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る