テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

テクノロジー 202件


東芝インフラシステムズ:リチウムイオン電池として世界初の鉄道車両向け欧州安全性規格を取得

世界一トリッキーなブガッティの16気筒エンジン──EA398 8.0 W16

ロクサンの心臓。Gクラスが搭載するAMG仕立てのV8──M176/177/178

熊倉重春が振り返るディーゼルの進歩──コモンレールという魔法

「官能評価から探る直6エンジンの美点」を再考する。それは思い込みではなかったのか? BMW/メルセデス/トヨタ/日産の直6

熊倉重春が振り返る夜明け前のディーゼル──あのころは荒法師

スズキの進める直噴ターボエンジン──K series

世界最強の2ℓボクサー:スバルEJ20

乗り心地を決めるのはジャーク(加加速度)だ。エレベーターと加加速度で、ジャークを考えてみる

直列6気筒エンジンが優れている理由 メルセデスが直6を復活させたワケ BMWがこだわる根拠

これで、ルノーのエンジン博士!わかりづらいルノーエンジンを整理する

NSXのための75度バンク専用設計V6エンジン──JNC

じつは3気筒ターボのノウハウに長けているホンダ──P10A2 [1.0 VTEC TURBO]

GT-Rのための専用エンジン──VR38DETT

とにかくレスポンス。そのためにEGR不採用も辞さず。──VR30DDTT

同じ名称で混在? ボルボのディーゼルエンジン──D2/D3/D4/D5

48V電装にするとどうなるか

自動運転技術の意味は「私がクルマを目的地に運ぶように命じ、そのようにさせている」という意識であるべきだ

ルノー・スポールが手を加えるとどうなるか──RENAULT M5Mt

小型車のための3気筒専用設計エンジン──PSA EB series

202件中 21-40件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る