テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

モータースポーツ 70件


スバルファンだからこそ伝えたいWRX STI大奮闘の舞台裏【ニュルブルクリンク24時間レース2018】

「ニュルブルクリンク24時間レース」参戦の原点に立ち返ったTOYOTA GAZOO Racing

ニュルブルクリンク24時間レース2018に参戦したスバルのディーラーメカニック。その厳しい世界で感じたこととは?

ニュル24時間レースにダブルエントリーしている佐々木孝太選手に聞く

「ニュルブルクリンク24時間レース2018」残り6時間。序盤苦戦のWRX STIがジャンプアップ、 GRはメカニックが驚異の粘りを見せる!

ニュルブルクリンク24時間レースのサポートレース、「ADAC 24H-クラッシック」が楽しすぎる件

「ニュルブルクリンク24時間レース2018」日本勢の活躍は!?

夢の「フェラーリ・チャレンジ」に参戦する方法。

TOYOTA GAZOO Racing、2018年の活動計画を発表

”いつかは、ル・マンへ” 名門ヨーストと組んで北米のレースシリーズIMSAにフル参戦するマツダの“狙い”と“思惑”

システム出力1000ps!“公道を走るWECカー”トヨタGRスーパースポーツコンセプトとTS050ハイブリッドの違いは?【東京オートサロン2018】

佐藤琢磨に学ぶ、インディ500で勝つためのシートポジション

小林可夢偉が、フォーミュラEの開幕戦香港大会に出場決定!

「学生フォーミュラ」には国産スポーツカーの名エンジニアが勢揃い! ロードスター&RX-7主査・貴島孝雄さん、初代ホンダNSX開発ドライバー玉村誠さん、三菱ランエボの“ミスターAYC”澤瀬薫さん

【2017学生フォーミュラ協賛企業・ボルグワーナー・モールスシステムズ・ジャパン】自分でクルマをいじる楽しさを

【2017学生フォーミュラ協賛企業・オートテクニックジャパン(ATJ)】学生フォーミュラの競技内容は即戦力の自動車開発エンジニアとなる最短ルート

世界トップ選手のドリフトテクニックに酔う! 初開催! FIA 最強ドリフター決定戦公式DVDが発売!

【2017学生フォーミュラ協賛企業・KYB】チャレンジ精神があり、かつチームで行動できる、ものづくりが好きな人材を

【2017学生フォーミュラ協賛企業・日立金属】材料だけではなくその先にあるユーザーの世界も知る人材とともに、次世代EVを支えていく

【SBK最終戦・ドゥカティレポート】デイビス・レース1、レース2ともに2位。チャンピオンシップ2位が確定

70件中 1-20件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る