MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. コラム・連載記事

こうちゃんの車探し!「自分で運転編」 現役レースクイーン高家望愛の「ゴルフに行くならこの車!」【東京モーターショー2017】で探してみた!! その1 [2/5]

  • 2017/10/30
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキ・スイフトスポーツ

この車でゴルフに行く際は、スカートよりもパンツルックがいいかな。車の中にはちゃんとドライビング用のシューズをいつも入れておきます。
 普段は自分で車を運転することはほとんどないのですが、実はラリーなどにもチャレンジしている私としては、やっぱりスポーツ心のあるモデルも気になります。ということで、見に行ったのは、小さなボディにスポーツ心をふんだんに盛り込んだスイフトスポーツ。う〜ん、これはとになく試乗してみたい! 黒に赤のアクセントを効かせたインテリアの中でも、特にタコメーターの赤が刺激的! このタコメーターの中で針が踊るのを見てみたいです! ゴルフ場って峠道を上っていくことも多いので、この車だとちょっとアクセルを踏みたくなってしまうかも……。

インテリアを見ているだけで、運転している自分が頭に浮かんじゃいます。
この車にラゲッジスペースの大きさを求める気はありません! シートを倒せば無問題!!

ホンダ・シビックTYPE R

TYPE R専用2.0L VTEC TURBOエンジンは、320馬力を発揮! こんな車に乗っている女性がいたらどう思いますか?
 これはもう“スポーツ心”というよりも、“レーシングスピリット”という感じです。シートに座ると、完全に戦闘態勢。もう“ゴルフに行く”なんて目的を忘れてしまって、ゴルフ場ではなく、さらなる峠道を求めてどこまでも走っていきそう。今の私にはとても扱い切れそうもないですが、いつかはこんな車を颯爽と駆って!といきたいですね。

シートをはじめ、レーシンググローブとヘルメットが欲しくなってしまうような室内です。
思いの外、広大なラゲッジスペース。一番手前ならキャディバッグを横にしても積めそうです。

おすすめのバックナンバー

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ