MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニューモデル

10月11日発売 スズキ・125ccミッション 小気味良い加速の小さな巨人 スズキ「GSX-S125 ABS」試乗レポ

  • 2017/11/21
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

125ccらしからぬハイエンドな装備が満載!

φ290mmディスクに2ポットキャリパーを組み合わせたブレーキ周り。小型軽量ABS制御ユニットがブレーキングをサポートする。
車体下から覗き込むとサスペンションはリンク式であることがわかる。
直径の異なる2つの排気口を設けた、デュアルテールエンドマフラーが、ミニバイクらしからぬハーモニーを奏でる。リヤディスクはφ187mm。
ホイールはクルマ用でおなじみのエンケイ製。10本スポークの軽量タイプは軽快なハンドリングに寄与。別のスポークには「Made in Indonesia」の文字も刻印されている。
ヘッドライトとポジションランプにはLEDを採用。
スポーティなセパレートデザインのシートを採用。パッセンジャーシートは、いざというとき用のサイズである。
パッセンジャーシートの下には車載工具、書類入れ用のスペースが設けられている。
フル液晶ディスプレイは、スピード、タコ、オド、デュアルトリップ、時計などを表示。右側のRPMインジケーターは、任意に設定した回転数で点滅もしくは点灯する。
シート高785mmのGSX-S125ABSに、約170cmのライダーがまたがった場合、両かかとがペッタリ着く。

■GSX-S125 ABS 諸元■
・型式:2BJ-DL32B
・全長 / 全幅 / 全高:2,000 mm / 745 mm / 1,035 mm
・軸間距離 / 最低地上高:1,300 mm / 165 mm
・シート高:785 mm
・装備重量:133 kg
・燃料消費率:定地燃費値 ……48.2 km/L( 60 km/h) /WMTCモード値 ……44.7 km/L
・最小回転半径:2.3 m
・エンジン型式 / 弁方式:CFA1 ・ 水冷 ・ 4サイクル ・ 単気筒 / DOHC ・ 4バルブ
・総排気量:124 cm3
・内径×行程 / 圧縮比:62.0 mm × 41.2 mm / 11.0 :1
・最高出力:11 kW〈15 PS〉 / 10,000 rpm
・最大トルク:11 N・m〈1.1 kgf・m〉 / 8,000 rpm
・燃料供給装置:フューエルインジェクションシステム
・始動方式:セルフ式
・点火方式:フルトランジスタ式
・潤滑方式:ウェットサンプ式
・潤滑油容量:1.5 L
・燃料タンク容量:11 L
・クラッチ形式:湿式多板コイルスプリング
・変速機形式:常時噛合式6段リターン
・変速比:1速 2.923 /2速 1.933 /3速1.476 /4速 1.217 /5速 1.045 /6速 0.925
・減速比(1次 / 2次):3.285 / 3.214
・フレーム形式:ダイヤモンド
・キャスター/ トレール:25°30' / 93 mm
・ブレーキ形式(前 / 後):油圧式シングルディスク(ABS)/ 油圧式シングルディスク(ABS)
・タイヤサイズ(前 / 後):90/80-17M/C 46S / 130/70-17M/C 62S
・舵取り角左右:40°
・乗車定員:2 名
・排出ガス基準:平成28年二輪車排出ガス規制に対応

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ