Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. 三菱|MITSUBISHI
  4. パジェロ

50周年記念・三菱デリカの歴史を振り返る! 三菱『歴代デリカのすべて 連載第4回』スターからギアへ……四代目デリカはワンボックスのパジェロ

  • 2018/06/04
  • MotorFan編集部 大橋 俊哉
このエントリーをはてなブックマークに追加

多彩なボディバリエーションと特別仕様車

 ボディは三代目同様に標準とロング(全長+400mm/ホイールベース+200mm)をラインナップ。

 ルーフ形状はエアロルーフ(室内高1205mm)とハイルーフ(室内高1300mm)を用意し、エアロルーフにはツインサンルーフ、ハイルーフにはクリスタルライトルーフというサンルーフをそれぞれ設定していた。

開放的なサンルーフは三代目から続くデリカの魅力的な装備

 恒例の特別仕様車は春夏オートキャンプ仕様の「ジャスパー」、夏のレジャー仕様「グリーンフィールド」、冬のスキー仕様「シャモニー」という定番モデルをラインナップ。シャモニーは1999年にカタログモデルになっている。

 ほかにも2WDモデルの販促を狙った8名乗車のエアロモデル「ヴィーナス」(後に4WDも追加)や、お買い得モデルの「アクティブフィールドエディション」が用意された。

 2WD車には幼稚園バスや冷凍車も用意された上、10名乗車の「G」グレードをベースにした「ジャンボタクシー」も特装車として設定。

 さらに「ネスト」という簡易キャンパーも用意していたのがデリカらしいトピックと言えるだろう。

 また、デリカの一方のルーツである商用バンもスペースギアの登場と同時にフルモデルチェンジしている。ボディはスペースギアと同じで、名称も「バン」から「カーゴ」になった。

 その一方で、二代目をキャリーオーバーしていたトラックが、この時点で三代目デリカベースに切り替わったのが面白い。

デリカカーゴ(1994)

一世代限りながらもモデルライフは13年にも及んだ

デリカスペースギア(1997)

 デリカスペースギアは1994年のフルモデルチェンジから2007年に五代目となるデリカD:5にバトンタッチするまで、実に13年間も販売され続けた。

 バブル崩壊による景気後退で日本車のモデルチェンジサイクルが延びていく時代とはいえ、13年というモデルライフは特に長い。しかも、そのモデルライフの前半である99年までは先代モデルである三代目のデリカスペースギアと併売されているのも面白い。

 マイナーチェンジを施したのも97年の一度きりで、以降は細かな改良と特別仕様のリリース、グレードやボディの統廃合で始終している。

 国内登録台数は21万864台で、年間最大登録台数は登場初年度の94年に5万8497台となっている。これは「スペースギア」と「カーゴ」を合わせた数字で、三代目ベースの「トラック」は含まれていない。

 ちなみに、94年は三代目デリカの「スターワゴン」「トラック」と四代目デリカの「スペースギア」「カーゴ」で7万8468台を登録しており、今のところデリカ史上最大の年間登録台数となっている。

デリカ・スペースギア SUPER EXCEEDクリスタルライトルーフV6ガソリンエンジン4WD(1994)
全長×全幅×全高:4685mm×1695mm×2060mm
ホイールベース:2800mm
トレッド:(前)1440mm/(後)1435mm
室内長×室内幅×室内高:2850mm×1575mm×1275mm
最低地上高:190mm
車両重量:2030kg
乗車定員:7名
最小回転半径:6.0m
エンジン型式:6G72型 水冷V型6気筒SOHC24バルブ
ボア×ストローク:91.0mm×76.0mm
排気量:2972cc
圧縮比:9.0
最高出力:185ps/5500rpm(ネット)
最大トルク:27.0kgm/4500rpm(ネット)
使用燃料/タンク容量:レギュラー/75L
燃費:7.0km/L
駆動方式: 4WD
トランスミッション:4速AT
ステアリング形式:ラック&ピニオン(パワーアシスト付き)
ブレーキ:(前)ベンチレーテッドディスク/(後)ドラムインディスク
サスペンション形式:(前)ダブルウィッシュボーン式トーションバースプリング/(後)5リンク式コイルスプリング
フレーム形式:ー(ラダー+モノコックボディ)
タイヤサイズ:225/80R15


デリカ・スペースギア SUPER EXCEEDクリスタルライトルーフ ディーゼルエンジン4WD(1994)
全長×全幅×全高:4685mm×1695mm×2060mm
ホイールベース:2800mm
トレッド:(前)1440mm/(後)1435mm
室内長×室内幅×室内高:2850mm×1575mm×1275mm
最低地上高:195mm
車両重量:2060kg
乗車定員:7名
最小回転半径:6.0m
エンジン型式:4M40型 水冷直列4気筒SOHC
ボア×ストローク:95.0mm×100.0mm
排気量:2835cc
圧縮比:21.0
最高出力:125ps/4000rpm(ネット)
最大トルク:30.0kgm/2000rpm(ネット)
使用燃料/タンク容量:軽油/75L
燃費:—
駆動方式: 4WD
トランスミッション:4速AT
ステアリング形式:ラック&ピニオン(パワーアシスト付き)
ブレーキ:(前)ベンチレーテッドディスク/(後)ドラムインディスク
サスペンション形式:(前)ダブルウィッシュボーン式トーションバースプリング/(後)5リンク式コイルスプリング
フレーム形式:ー(ラダー+モノコックボディ)
タイヤサイズ:225/80R15


デリカ・スペースギア SUPER EXCEEDクリスタルライトルーフ直4ガソリンエンジン2WD(1994)
全長×全幅×全高:4685mm×1695mm×1950mm
ホイールベース:2800mm
トレッド:(前)1440mm/(後)1420mm
室内長×室内幅×室内高:2850mm×1575mm×1275mm
最低地上高:190mm
車両重量:1710kg
乗車定員:7名
最小回転半径:5.5m
エンジン型式:4G64型 水冷直列4気筒SOHC16バルブ
ボア×ストローク:88.5mm×100.0mm
排気量:2350cc
圧縮比:9.5
最高出力:145ps/5500rpm(ネット)
最大トルク:21.0kgm/2750rpm(ネット)
使用燃料/タンク容量:レギュラー/66L
燃費:8.6km/L
駆動方式: 2WD
トランスミッション:4速AT
ステアリング形式:ラック&ピニオン(パワーアシスト付き)
ブレーキ:(前)ベンチレーテッドディスク/(後)ドラムインディスク
サスペンション形式:(前)ダブルウィッシュボーン式トーションバースプリング/(後)5リンク式コイルスプリング
フレーム形式:ー(ラダー+モノコックボディ)
タイヤサイズ:225/80R15

三菱『歴代デリカのすべて 連載第1回』初代デリカ誕生の物語

三菱『歴代デリカのすべて 連載第2回』スター誕生……二代目デリカの躍進

三菱『歴代デリカのすべて 連載第3回』星を継ぐもの……三代目デリカのサクセスストーリー

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|Motor-FanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ