MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. フォルクスワーゲン|VOLKSWAGEN
  4. アップ!

新型ジムニーシエラ vs フォルクスワーゲン up! GTI コンパクトで自由で楽しくて! ジムニーシエラの意外なライバルになる? VW up! GTI

  • 2018/08/05
  • MotorFan編集部 鈴木慎一
このエントリーをはてなブックマークに追加
K15B型1.5ℓ直4DOHC自然吸気エンジン

 一方の新型スズキ・ジムニーシエラは、1.5ℓのK15Bエンジンを基本的に軽ベースのボディに積むのだから、動力性能には(ジムニーと比べて)余裕がある。軽のジムニーと小型車のジムニーシエラの車重の差は40-50kg。最高出力がジムニーが64psに対してジムニーシエラは、102psだから余裕があるのは当然だ。最大トルクは同じく96Nmに対して130Nm。ジムニーが660ccターボなのに対してジムニーシエラは自然吸気エンジンだからエンジンの出力特性も違っている。ジムニーより格段に広いトレッドもあって、ジムニーシエラの挙動、乗り心地はジムニーより大人っぽい。

 5MTのギヤ比設定は、5速が直結(1.000)。オーバードライブギヤを持たない(4ATは、3速が直結で4速が0.696)ので、高速道路の100km/h巡航は約2900rpmとなる。最近のクルマにしては高回転ではあるが、静粛性が先代より大きく上がっているので、さほど気にならないだろう。
 ジムニー1台だと、日常のすべてをこなすのは難しいな、と考えている人にとって、ジムニーシエラは1台ですべてをこなしてくれそうな、それでいて愉しく、自由で、さらには「自由にどこでも走れる走破性」を兼ね備えた魅力的な一台だと思う。

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ