MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. BMW|BMW
  4. Z4

自由を謳歌できる20代に華を添える3モデル 40歳になったときに後悔したくない若者のためのスポーツカー[2/2]

  • 2018/08/10
  • MotorFan編集部 今 総一郎
このエントリーをはてなブックマークに追加

BMW Z4(2009年~2016年)

 真っ先に思い浮かんだのが、BMWのZ4だ。憧れを抱かれるブランドの常連であり、なかでも2人乗りのオープンカーであるZ4の存在感は半端ない。切れ長のヘッドライトとキドニーグリルを組み合わせた表情に加えて、乗員をボディ後方に置くことで実現した長大なフロントノーズがもたらす独特なシルエットは息をのむほど美しい。以前、ヴァレンシアオレンジのカラーを纏い、340psを誇る直6ターボを積んだ「Z4 sDrive35is」で陽光降り注ぐ表参道を駆け抜けた。電動ハードトップで気軽に楽しめる爽快感とエンジンの奏でるサウンドは格別だった。

メルセデス・ベンツ SLKクラス(2004年~2011年)

 対抗馬として挙げられるのがメルセデス・ベンツのSLKクラスだ。ブランドの知名度は申し分なく、2人乗りのオープンカーという特別感も十分だ。また、フロントグリルに大胆にあしらわれたスリーポインテッドスターを強調するようなデザインは、かの6000万円に及ぶスーパーカー「SLRマクラーレン」を彷彿させ、いまなおその造形は目立つ。エンジンは最もコンパクトなもので1.8L 直4スーパーチャージャーだが、最高出力は184ps、最大トルクは25.5kgmと必要十分なレベルだ。

Audi・TT(2006年~2015年)

 最後の一台がアウディのTTだ。ひと目でアウディと分かる顔つきや流麗なプロポーション、ダッシュボードをドライバー側に傾けることでコクピット感を強めたインテリアなんか惚れ惚れするほどCOOLだ。これぞ若き成功者の証だ。このルックスの良さはオーナーが若いほど輝きを増すに違いない。エンジンや駆動方式にこだわらないなら1.8L直4ターボ(160ps/25.5kgm)の前輪駆動車で十分。ちなみにクーペなら2名分の後席が備わる。

 今回紹介した3台はいずれも一流ブランドのクルマばかりだが、デビューから時間が経っているため徐々に値段が落ちてきている。輸入車と聞くと故障や維持費に対する不安を煽られるが、大学卒業と同時に輸入車を買ったボクの経験談で言えば、認定中古車なら大きなトラブルも保証で対応できるため安心だ。

 40歳を迎えたボクはきっとこう思う。
(若いうちから乗っといてよかったぁ。まだ乗ろう)

若いうちから必聴! ラジオ番組「シンクロのシティ」!

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ