MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニューモデル

いろんなバイクを積んで気づいたこと。 【ホンダN-VAN】トランポ性能検証! ビッグバイクも積めるけど、原付二種のCB125Rは意外と手強い!?

  • 2018/09/11
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

 クロスカブ やCB125Rを積む場合では運転席側後席を出して2名乗車も可能だった。バックドアを開けた入り口のフロア面左右幅は905mmあり、バイクの積み下ろしに欠かせないラダーレールも折り畳み式なら横置き可能。
 
 これまでバイクの運搬には軽トラかハイエース系(バン)しか選択肢がほぼないと思われており、ヘビーユーザーの多くはハイエース等を選択。しかしN-VANの登場は市場を変える力がある事は間違いない。小さな軽自動車でも大きく使える多彩な機能を発揮。しかも使い勝手がとても良いからだ。バイク好きにとっても、まさに待望のニューカマーと思えた。

タンデムツインの2名乗車モード。スマートなバイクなら仲間と連れ立ってのドライブも可能(写真はCB 125Rの積載例)。後席座面下にも大きなスペースがあいている。
写真はCB125Rを搭載。カーゴールーム後部にはまだまだ余裕がある。ちなみに標準装備のフック位置は、後部荷室の四隅と助手席周囲に4箇所だ。

●今回の積み込みテストで気付いたこと

・バイク固定用の荷掛けフックは標準装備されている分でほぼ十分。
・バイクのハンドルのバーエンドがドライバーの側頭部に位置しないよう工夫が必要
・CB1300SFを積むと一人しか乗車できない。
・クロスカブ 、CB125Rを積む場合、運転席とその後席で二人乗車が可能。
・荷室に収まりきった車両(CB1000RR、CB1000R、VFR800F、CRF450R、CRF250R、CRF250L、CRF250ラリー※、CB250R、CB125R、クロスカブ )

※CRF250ラリーはスクリーンを外す、フロントフォークをベルトで縮めるなど準備が必要となる。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ