MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. アウディ|AUDI
  4. RS3

アウディRS 3スポーツバック/RS 3セダン/TT RSクーペ RS 3スポーツバックとセダン、さらにTTの最強グレードTT RSの実力チェック! アウディのRS兄弟をサーキットで堪能してみたところ、やっぱりドイツ車スポーツカーは楽しいという結論に至った[2/2]

  • 2018/09/21
  • GENROQ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタイリッシュなのに超スポーティなTT

 TTはスタイリッシュクーペ的な立ち位置ではなく、今やスポーツカー的な実力を手に入れたと言っていいだろう。しかも、そのRSバージョンである。期待に応えないわけはなかった。富士スピードウェイ第3セクターの中速コーナーが続く区間では、操舵初期のゲインが高く、低重心のスポーツカーらしいハンドリングが感じられ、スタイリングだけではないことを証明してくれた。

 もちろんスタビリティは高く、オーバーステアが発生するようなことはなかった。ただし1コーナーのブレーキはRS 3スポーツバックと較べて、セダン同様にペダルタッチが柔らかくなり、やや不安が残った。こちらもオプションのセラミックディスクブレーキ(やっぱり66万円)が装着されていたら、と思った。
 
 それにしても250km/h近い速度は普段体験できないし、それをさらりとこなしてしまうRS兄弟はいずれもすごいスポーツカーだ。……とはいえ、この中でもしも1台を選べと言われたら、TTはさすがスペシャリティカーの流れを汲むだけあって、RS 3と較べて200万円以上高い。というわけで純粋にサーキットを楽しむならRS 3スポーツバックにオプションのセラミックディスクブレーキを装着するパッケージで太鼓判を押したい。

アウディRS 3 スポーツバック〈セダン〉
■ボディサイズ:全長4335×全幅1800×全高1440mm ホイールベース:2630㎜ ■車両重量(EU):1590kg ■エンジン:直列5気筒DOHCターボ 総排気量:2480cc 最高出力:294kW(400ps)/5850〜7000rpm 最大トルク:480Nm(48.9kgm)/1700〜5850rpm ■トランスミッション:7速DCT ■駆動方式:AWD ■サスペンション形式:Fマクファーソン式ストラット Rマルチリンク ■ブレーキ:F&Rベンチレーテッドディスク ■タイヤサイズ(リム幅):F&R235/35ZR19 ■パフォーマンス 最高速度:250km/h(リミッター作動) 0→100km/h加速:4.1秒 ■車両本体価格:762〈780〉万円

アウディTT RSクーペ
■ボディサイズ:全長4190×全幅1830×全高1370mm ホイールベース:2505㎜ ■車両重量:1490kg ■エンジン:直列5気筒DOHCターボ 総排気量:2480cc 最高出力:294kW(400ps)/5850〜7000rpm 最大トルク:480Nm(48.9kgm)/1700〜5850rpm ■トランスミッション:7速DCT ■駆動方式:AWD ■サスペンション形式:Fマクファーソン式ストラット Rマルチリンク ■ブレーキ:F&Rベンチレーテッドディスク ■タイヤサイズ(リム幅):F&R245/35ZR19(9J) ■パフォーマンス 最高速度:250km/h(リミッター作動) 0→100km/h加速:3.7秒 ■車両本体価格:989万円

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ