MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ロールスロイス|ROLLS-ROYCE
  4. ファントム

世界最高峰のショーファードリブンの実力を再考する ロールス・ロイス・ファントムを運転してみたら、ドライバーズカーにもなり得る実力に思わず唸った[2/2]

  • 2018/10/27
  • GENROQ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ、いよいよ運転席へ……

強化ガラスで覆われた12.3インチのTFTディスプレイを採用する。ロールス・ロイスが「ザ・ギャラリー」と呼ぶインテリアはダッシュボードをガラス張りに設えている。
 運転席に居場所を移すと、目立たないようにではあるがデジタル化が着実に進められていることがわかる。象徴的なのは液晶化されたナセル内の三眼メーターだが、見た目は無機質な印象で、ここは従来通り細いニードルの物理針の方が趣があったと思う。一方でダッシュボードは全体がガラスで覆われ、その中にはオーナーの意向を形にしたオーナメントがギャラリーのように収まる。この面白い試みも含めて、新型ファントムではパーソナライズを加えるスペースが一段と増やされた。
 
 7代目よりも気持ち小さく太めに仕上げられているだろうステアリングを握り、スロットルに足を置くと、操作系の適切な重みのおかげで、何も気構えずともごく自然な操作で必要なぶんだけの操舵ゲインと駆動トルクがじわじわと湧き上がってくる。2.7tを超える大きなマスが掌に収まったかのように、Gのコントロールは自在だ。そして外から見れば小山のような体躯は、フェンダーが摘み上げられた伝統的なボディワークもあって前方車両感覚は実に把握しやすい。
 
 とはいえ2m超の全幅とあらば首都高でもちょっとトレースには気を遣うが、操舵応答のラグが減ったこともあってこの巨体は意外なほど思い通りに走り曲がる。が、停まるに関してはもちろん身軽なサルーンのようにはいかないことは察しておくべきだろう。

前席背面には電動格納式のモニターが標準装備される。
 7代目では8時20分位置でステアリングを握り、送りハンドル気味に走らせるのが一番収まりが良かったファントムは、この新型になってドライバーズカーとしての適性を大きく高めてきた。歴然と進化し今日的になったADASも、ショーファーのためというよりもオーナードライバーのために用意されたものかもしれない。
 
 その影響が件の低速域での粗さに現れているとすれば残念だが、これは今後のキャリブレーションで如何様にでも調律できるほど些細なものだ。サルーンの頂点として静的にも動的にも圧倒的な存在であり続けるという絶対使命を、新型ファントムはルーティンのごとく事もなげに果たしているようにみえる。その余裕にはため息しか出ない。

※本記事は『GENROQ』2018年10月号の記事を再編集・転載したものです。


SPECIFICATIONS
ロ ー ル ス・ロ イ ス・エ ク ス テ ン デ ッド・ホ イー ル ベ ース
■ ボ デ ィサ イ ズ:全 長5990×全幅2020×全高1645㎜ ホ イ ー ル ベ ー ス:3770㎜ ■車両重量:2750㎏ ■ エ ン ジ ン:V型12気筒DOHCツインターボ 総 排 気 量:6749㏄ 最 高 出 力:420kW(571㎰ )/5000rpm 最 大 ト ル ク:900Nm(91.8㎏m)/1700〜4000rpm ■ト ラ ン ス ミッ シ ョ ン:8速AT ■駆動方 式:RWD ■ サ ス ペ ン シ ョン 形 式:Ⓕ ダ ブ ル ウイッシュボーンⓇ マ ル チ リ ン ク ■ ブ レ ー キ:Ⓕ&Ⓡベンチレーテッドディスク ■タイヤサイズ:Ⓕ255/45R22 Ⓡ285/40R22 ■パフォーマンス 最 高 速 度:250㎞/h( リ ミ ッ タ ー 作 動 ) 0→100㎞/h加 速:5.4秒 ■ 車 両 本 体 価 格:6540万円

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ