MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. マツダ|MAZDA
  4. MAZDA3ファストバック

マツダ期待の新型Mazda3のエンジンラインアップ。頂点はSKYACTIV-Xだが、ヒエラルキーはどうなりそうか?

  • 2018/12/06
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
SKYACTIV-D1.8

 次は、D1.8とG2.5の比較だ。
SKYACTIV-G2.5(CX-5)
188ps(138kW)/6000rpm
250Nm/4000rpm

CX-3
SKYACTIV-D1.8
116ps(85kW)/4000rpm
270Nm/1600-2600rpm

 ということになるが、もちろん価格はD1.8が高くなるはずだ。燃費性能もD1.8が上回るだろう。

SKYACTIV-G2.5 気筒休止機構が付く
SKYACTIV-G2.5はもちろん直噴システムを搭載。トップではなくサイドから燃料を噴く。
気筒休止機構(右が気筒休止状態。ロストモーションでバルブが開いていない)

 となると、編集部予想では
トップグレードは、SKYACTIV-X搭載モデル
トルクと燃費重視だと、SKYACTIV-X搭載モデル
ガソリンらしい伸びやかさとパワーなら、SKYACTIV-G2.5搭載モデル
標準モデルが、SKYACTIV-G2.0搭載モデル
エントリーモデルが、SKYACTIV-G1.5搭載モデル
ということになると予想する。
 価格の順番もこの順番なのではないだろうか。

これがSKYACTIV-G2.5T。パワースペック的にはこれが最強か。

 Mazda3には設定がないが、
SKYACTIV-G2.5T
230ps(169kW)/4250rpm
420Nm/2000rpm
 という隠し球もまだマツダは持っている。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ