MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. コラム・連載記事

じつは、600万円台最強クーペは、あのモデルだった!? トヨタ・スープラRZが600万円台……だとして、600万円台で買えるライバルは? 718ケイマン/SLC/レクサスRC/アウディTT/フェアレディZ/シボレー・カマロ……

  • 2019/01/26
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

 パワーウェイトレシオが大きい順(つまり、数値上のパフォーマンスが低い順)にならべているとこうなる。車重を最高出力で割った数字(kg/ps)で出力1psで何kgを受け持つか、という意味だ。この数値が小さいほど、車重に対してパワフルなエンジンを積んでいるということになる。スポーツカーの性能の絶対値を表すわけではないが、参考程度に見てみよう。


メルセデス・ベンツSLC200スポーツ: 8.37 kg/ps
アウディTTクーペ2.0TFSIクワトロ :5.96 kg/ps
レクサスRC350:5.31 kg/ps
ポルシェ718ケイマン: 4.53 kg/ps
スープラRZ:4.47 kg/ps
フェアレディZ NISMO: 4.33 kg/ps

 栄えあるパワーウェイトレシオNo.1は、このクルマである。

シボレー・カマロSS: 3.77kg/ps

 今度は、トルクウェイトレシオ順だ。これも車重を最大トルクで割った数字(kg/Nm)である。

メルセデス・ベンツSLC200スポーツ: 5.13 kg/Nm
レクサスRC350:4.47 kg/Nm
フェアレディZ NISMO: 4.12 kg/Nm
アウディTTクーペ2.0TFSIクワトロ: 3.70 kg/Nm
ポルシェ718ケイマン: 3.58 kg/Nm
スープラRZ:3.04 kg/Nm

 こちらも、なんともっともトルクウェイトレシオが小さいのは、シボレー・カマロSSとなった。

シボレー・カマロSS :2.77kg/Nm

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ