MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. レガシィ

SUBARU BOXER6 EZ36 間もなく登場の新型レガシィで、ついに消えるスバルの水平対向6気筒。EZ36型が終焉を迎える

  • 2019/02/02
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

ER27型2.7ℓ水平対向6気筒SOHC

 そもそも、スバルの水平対向6気筒エンジンは、2.7ℓのER27型から始まる(1988年)。そう、アルシオーネに積むために開発されたエンジンだ。

エンジン形式:水平対向6気筒SOHC
エンジン型式:ER27
排気量:2672cc
ボア×ストローク:92.0×67.0mm
圧縮比:9.5
最高出力:150ps/5200rpm
最大トルク:210Nm/4000rpm
給気方式:NA
カム配置:SOHC
吸気弁/排気弁:1/1
バルブ駆動方式:直接駆動
燃料供給:PFI(ポート噴射)

EG33型3.3ℓ水平対向6気筒エンジン

アルシオーネSVX

 その後、アルシオーネSVXのために、EG33型が登場(1991年)。排気量は3.3ℓだ。EG33は、EJシリーズに2気筒を追加した構成を採っていた。

エンジン形式:水平対向6気筒DOHC
エンジン型式:EG33
排気量:3318cc
ボア×ストローク:96.9×75.0mm
圧縮比:10.0
最高出力:240ps(177kW)/6000rpm
最大トルク:309Nm/4800rpm
給気方式:NA
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁:2/2
バルブ駆動方式:直接駆動
燃料供給:PFI(ポート噴射)

EZ30型3.0ℓ水平対向6気筒エンジン

EZ30型3.0ℓ水平対向6気筒エンジン

 EG33型の後継が、今回生産が終わるEZ36の前型の3.0ℓ水平対向6気筒のEZ30型だった。最初に積んだのは、レガシィランカスター6だった(2000年)。

エンジン形式:水平対向6気筒DOHC
エンジン型式:EZ30
排気量:2999cc
ボア×ストローク:89.2×80.0mm
圧縮比:10.7
最高出力:250ps(184kW)/6000rpm
最大トルク:289Nm/4000rpm
給気方式:NA
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁:2/2
バルブ駆動方式:直接駆動
燃料供給:PFI(ポート噴射)
可変バルブタイミング機構:In/ ×

 ひとつの時代の終わりと言ったら少し大げさかもしれないが、ER→EG→EZと続いたスバル水平対向6気筒エンジンの系譜はこれで終わるのである。

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ