MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

「Ninja ZX-10R」シリーズの3モデル、3月1日発売 今回のモデルチェンジは「Ninja ZX-10RR」“RR(ダブルアール)”の名にふさわしい! シリーズ最高峰の204PS/カワサキ

  • 2019/02/15
  • MotorFan編集部 北 秀昭
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ninja ZX-10RR 主要諸元

車名(通称名):Ninja ZX-10RR
マーケットコード:ZX1002GKF
型式:2BL-ZXT02E
全長x全幅x全高:2,085mm×740mm×1,145mm
軸間距離:1,440mm
最低地上高:145mm
シート高:835mm
キャスター/トレール:25.0°/ 107mm
エンジン種類/弁方式:水冷4ストローク並列4気筒/DOHC4バルブ
総排気量:998cm³
内径x行程/圧縮比:76.0mm×55.0mm/ 13.0:1
最高出力:150kW(204PS)/13,500rpm ラムエア加圧時:157kW(213PS)/13,500rpm
最大トルク:115N・m(11.7kgf・m)/11,200rpm
始動方式:セルフスターター
点火方式:バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式:ウェットサンプ
エンジンオイル容量:3.7L
燃料供給方式:フューエルインジェクション
トランスミッション形式:常噛6段リターン
クラッチ形式:湿式多板
ギヤ・レシオ:
 1速 2.600(39/15)
 2速 2.222(40/18)
 3速 1.944(35/18)
 4速 1.722(31/18)
 5速 1.550(31/20)
 6速 1.391(32/23)
一次減速比 / 二次減速比:1.681 (79/47)/2.294(39/17)
フレーム形式:ダイヤモンド
懸架方式:
 前 テレスコピック(倒立・インナーチューブ径43mm)
 後 スイングアーム(ホリゾンタルバックリンク)
ホイールトラベル:
 前 120mm
 後 114mm
タイヤサイズ:
 前 120/70ZR17M/C (58W)
 後 190/55ZR17M/C (75W)
ホイールサイズ:
 前 17M/C×MT3.50
 後 17M/C×MT6.00
ブレーキ形式:
 前 デュアルディスク 330mm (外径)
 後 シングルディスク 220mm (外径)
ステアリングアングル (左/右):27°/ 27°
車両重量:206kg
燃料タンク容量:17L
乗車定員:1名
燃料消費率(km/L)
※1 21.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、1名乗車時)
※2 16.8㎞/L(WMTCモード値 クラス3-2、1名乗車時)※3
最小回転半径:3.4m
カラー:ライムグリーン(GN2)

※1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
※2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
※3:WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ