MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. コラム・連載記事

このドアノブのクルマは何でしょう?ヒントはスポーツカー。アナタは答えられるか?

  • 2019/04/20
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、車種は分かりましたか?
もしかして、簡単すぎました?

重要なのは3台ともボディラインを崩さないように、ドアノブがボディに埋め込まれているのです。
なので、ここに気づければ、車種がグッと絞り込めたはず。あとはボディカラーやドアパネルに走る
ラインなどを頼りに……では、さっそく、答え合わせ〜

問題1の答え:ホンダ NSX

1問目の答えは、クルマ好きなら知っていて当たり前の「ホンダ NSX」。ミッドシップにレイアウトした3.5L V型6気筒ツインターボエンジンに、クランクシャフトと直結したダイレクトドライブモーターと9速DCT、前輪の左右を独立した2つのモーターで駆動するTMU(ツインモーターユニット)を組み合わせ、四輪の駆動力を電動で制御するシステムを搭載したハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD」を採用するなど、2016年の発売時から現在に至っても注目の高い一台。18年10月の改良で追加された新色「サーマルオレンジ・パール」も重要なヒント。

問題2の答え:レクサス LC500

2問目の答えは、レクサスのフラッグシップクーペの「LC500」でした。コンセプトカーそのままと言える流麗なプロポーションのほか、光の当たる角度や時間帯によって変わる多彩な表情と艶やかでありながら強いコントラストを生む深みのある陰影感を追求したというボディカラーの美しさも特徴のひとつ。パワートレーンは、世界初のマルチステージハイブリッドと、LFAのサウンドを再現したという5.0L V8自然吸気を設定。デザインやパフォーマンスに至るまで日本流が貫かれています。

問題3の答え:ジャガー F-TYPEクーペ

最後の答えが、「ジャガー F-TYPEクーペ」でした。「F-TYPE」は、それまでクラシックな雰囲気のサルーンがラインナップの中核を担っていた同ブランドのイメージを刷新するイメージリーダとして2013年にデビュー。以降のモデルにおいても、内外装や走りはこの「F-TYPE」で打ち出したテイストを色濃く反映しており、まさにジャガーの進むべき指針となったモデルです。ボディタイプは、クーペのほか、コンバーチブルも用意。パワートレーンは、2.0L直4ターボ、3.0L V6スーパーチャージャー、5.0L V8スーパーチャージャーを用意。中でもシリーズ最強の「SVR」は575psを誇り、0-100km/hはわずか3.7秒。最高速度は322km/h。

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ