MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スズキ|SUZUKI
  4. クロスビー

〈スズキ・クロスビー〉コンパクトながら走破性と利便性は抜群【ひと目でわかる最新SUVの魅力】

  • 2019/05/12
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
撮影車両:HYBRID MZ(4WD)

月間登録台数:2170台
現行型発表:17年12月
JC08モード燃費:22.0km/ℓ ※FF車

レポート●山本晋也(YAMAMOTO Shinya)
フォト●平野 陽(HIRANO Akio)
モデル●藤木由貴(FUJIKI Yuki)

灯火類やカラーリングで軽自動車「ハスラー」の兄貴分と演出しているが、ボディをシルエットで見てみると、ミニバンとSUVのクロスオーバーといえる。最低地上高は全グレードで180㎜を確保する。

■主要諸元 HYBRID MZ
全長×全幅×全高(㎜):3760×1670×1705
室内長×室内幅×室内高(㎜):2175×1355×1280
ホイールベース(㎜):2435
トレッド(㎜) 前/後:1460/1460
最低地上高(㎜):180
車両重量(㎏):1000
エンジン種類:直列3気筒DOHCターボ+モーター
総排気量(㏄):996
エンジン最高出力(kW[㎰]/rpm):73[99]/5500
エンジン最大トルク(Nm[㎏m]/rpm):150[15.3]/1700-4000
モーター最高出力(kW[㎰]/rpm):2. 3[3. 1]/1000
モーター最大トルク(Nm[㎏m]/rpm):50[5.1]/100
燃料タンク容量(ℓ):30(レギュラー)
トランスミッション形式:6速AT
駆動方式:4WD
タイヤ・サイズ:175/60R16
最小回転半径(m):4.7
JC08モード燃費(㎞/ℓ):20.6
車両本体価格:214万5960円

先進安全装備

赤外線センサーと単眼カメラを併用する「デュアルセンサーサポート」を設定。眠気などによるふらつきを検知してブザーを鳴らす「ふらつき警報機能」も備える。後方誤発進抑制の障害物検知には超音波ソナーを使う。

ボディカラー

居住性

後席:シート高730㎜
前席:助手席シート高690㎜

前後ともステップ高が低く、開口部が広いこともあり乗降性は良好といえる。運転席に対して助手席はシートアンダーボックスを備える関係で座面がフラット。後席は左右分割でリクライニングとスライド(165㎜)ができ、リラックスした姿勢を取りやすい。

インパネ

上下2本のパイプによってインパネを支えるというイメージのデザイン、スイッチ類もワイルド感を演出したものでSUVらしい。助手席前のインパネトレーや500㎖紙パックに対応したドリンクホルダーなど収納性にも優れている。

ラゲッジルーム

通常時:奥行き360㎜
後席格納時:奥行き1465㎜ 幅1080㎜ 高さ820㎜

「HYBRID MZ」の後席背面とラゲッジフロアは、汚れをふき取りやすい防汚タイプが標準装備となるなどSUVとしても使い勝手に優れるラゲッジ。後席にはスライド機能が付くため、通常時でも奥行きは525㎜まで拡大し、ゴルフバッグも収納できる。スライドは背もたれ上にあるレバーで操作するタイプで、荷室側から動かしやすい。

うれしい装備

取り外し可能な樹脂製ラゲッジアンダーボックスは、キャンプなどでアイスボックスとして利用することもできる。FFの方が容量は大きい。
下り坂で7㎞/hに速度を固定するヒルディセントコントロールと、ぬかるみでの空転を抑えるグリップコントロールを4WDに標準装備する。
4WDにはスポーツ・スノーといったドライブモードを標準装備。スノーはエンジントルクを抑えることで凍結路などが走りやすくなる。

バイヤーズガイド

HYBRID MZ
HYBRID MX

ベーシックな「HYBRID MX」に、安全性を高めるセーフティサポートパッケージ、LEDパッケージを加えると、これらを標準装着した「HYBRID MZ」との価格差が5万5080円に縮まる。装備の違いを考えると上級の「HYBRID MZ」が買い得だ。

1.0ℓ「ブースタージェット」ターボエンジンとマイルドハイブリッドのパワートレーンを全グレードに搭載、パドルシフトも備わる。「HYBRID MZ」にはクルーズコントロールが標準装備されるが「HYBRID MX」にはオプション設定もない。

モーターファン別冊 統括シリーズ vol.116 2019-2020年 国産&輸入SUVのすべて

最新42車種徹底ガイド!
新型 RAV4見参!
本格四駆の出来栄えを速攻試乗でチェック!!
RAV4イチオシ「Adventure」グレードに初のトルクベクタリングAWDを採用!!

直噴ターボ追加で快進撃止まらず
ヴェゼルに「Touring」が新登場

ラテンならではの色香が薫るステルヴィオ&DS7
レクサスのプレミアムSUV、UX発進!!

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

東京オートサロン2020

東京オートサロン2020 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ