MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. メルセデス・ベンツ|MERCEDES BENZ
  4. Aクラス

Sクラスと同等の最新の安全運転支援システムを採用 Aクラスの若々しさに、フォーマルなセダンスタイルを融合! メルセデス・ベンツAクラスセダンを発表

  • 2019/07/22
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデス・ベンツ日本は、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載したプレミアムコンパクトセダン、Aクラスセダンを発表した。同時に、発表記念特別仕様車として「A250 4MATICセダン Edition 1」を250台限定販売する。

136ps/200Nmの1.4ℓ直4&224ps/350Nmの2.0ℓ直4

 メルセデス・ベンツAクラスセダンは、その車名が示しているとおり、セダンのフォーマルさと、Aクラスの持つ若々しいイメージを融合させたモデル。対話型インフォテインメントシステムMBUX (メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)やSクラスに搭載されている最新の安全運転支援システムを採用するなど多くの魅力的な機能を取り入れている。

 エクステリアデザインは、Sensual Purity(官能的純粋)というメルセデス・ ベンツの基本思想に基づき、ラインやエッジを大幅に削減した輪郭を採用。 また、上下方向に細いヘッドライトデザイン、低く構えた姿勢のフロントエンド、ボンネット からAピラーとウインドスクリーンへの流れるような繋がりと、ボディのたくましいショルダーなどが、スポーティさを強調している。

 リヤのデザインもワイドな印象を与える、2分割型リヤコンビネーションランプが採用されている。このワイド&ロー、かつスポーティなデザインは外観だけではなく、空力性能の改善にも貢献。Cd値は0.22を達成しており、世界で販売されている量産乗用車で最高の空力性能を備えているのだ。

 インテリアは新型Aクラスの基本的デザインを踏襲し、モダンでアバンギャルドにまとめられている。ダッシュボードはインストゥルメントクラスター上方のカウルを廃止。 そして、ワイドスクリーンディスプレイが、そのダッシュボードの上部に置かれることで、 より解放感があり、横方向のワイドさを強調するデザインとなっている 。

 5つの円形のエアアウトレットは、ジェットエンジンのタービンを思わせるスポーティなデザインを採用している。エアアウトレットの奥の部分に色のアクセントを施すことで、 アフターバーナーを想起させる。

 コンパクトでありながら前後のオーバーハングを切り詰め、ホイールベースを 長く取ることで、室内長を確保しており大人4人が快適に過ごすことができる広い室内空間を実現。トランクスペースは420ℓを確保しつつ、4:2:4分割可倒式を採用し、様々な使い方に柔軟に対応することができる。

 スマートフォンのコネクティビティ関連機能も拡張され、Qi規格対応機種の携帯電話を無線充電する「ワイヤレスチャージング機能」を前席に全車標準装備する。

 ラインナップは、136ps/200Nmの1.4ℓ直4ターボの「A 180 セダン」「A180 Style セダン」、224ps/350Nmの2.0ℓ直4ターボに4輪駆動システム4MATICを組み合わせた「A250 4MATIC セダン」の3モデル。トランスミッションは、全モデルともに実績のある7速デュアルクラッチトランスミッション「7G-DCT」となり、効率向上に効果的なダイレクトな変速を実現しつつ、 振動も抑える優れたセッティングが施されている。

限定250台のA250 4MATIC セダン Edition 1を発売

 また、発表記念の特別仕様車として「A250 4MATIC セダン Edition 1」が用意されている。外装色にポーラーホワイトを採用し、コッパーアクセント入りブラックダイヤモンドグリルや専用のコッパーアクセント の入った19インチAMGマルチスポークアルミホイール、フロントフェンダーには専用の 「Edition」を示すバッジが装備され、スタイリッシュで上品なイメージを演出している。

「Edition 1」のインテリアは、エクステリアに合わせて、シート、ダッシュボード上部、ドアトリムやフロント アームレスト、フロアマットなどに専用のコッパーステッチがあしらわれている。また、 64色から選択可能なアンビエントライトが装備され、トリムには「Edition」のロゴが入ったアルミニウムインテリアトリムが採用され、とてもスタイリッシュで特別感のあるインテリアである。

 また、安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」、「ナビゲーションパッケージ」、 360°カメラシステム、ヘッドアップディスプレイやアドバンスドサウンドシステムを含む「アドバンスドパッケージ」も標準装備され、Aクラスセダン注目の機能をすべて備えた特別なAクラスセダンに仕上がっている。

 Aクラスセダンは、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店で予約が開始されているが、納車は「A250 4MATIC セダン」は9月頃、「A180 セダン」「A180 Style セダン」は年末を予定している。

車両本体価格
メルセデス・ベンツA180セダン(右) 344万円
メルセデス・ベンツA180 Style セダン(右) 386万円
※上記モデルは、2019年10月1日以降の配車となるため、消費税率10%を適用した価格となっている。

メルセデス・ベンツA250 4MATIC セダン(右) 476万円 (消費税率8%)
メルセデス・ベンツA250 4MATIC セダン Edition 1(右) 582万円 (消費税率8%)

おすすめのバックナンバー

フランクフルト・モーターショー2019

フランクフルト・モーターショー2019 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ