MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. モーターサイクル
  3. ニューモデル

旅道具に相応しいサイドパニア標準装備! 【VERSYS-X 250 TOURER試乗】パニア標準装備で250ccらしからぬ存在感! なのに意外と素直で乗りやすい。|カワサキ[2/2]

  • 2019/08/22
  • MotorFan編集部 近田 茂
このエントリーをはてなブックマークに追加

⚫️ディテール解説

スクリーンやガードバーの存在がヘビーデューティなイメージを醸し出す。ヘッドライト下のエアダクトはエンジン周辺の冷却に貢献する。
フロントホイールサイズは19インチ。ツアラーとして本格的なサイズが選択されている。130mmのストロークを稼ぐ正立式フロントフォークはφ41mmサイズ。アクスルシャフトはφ17mmの中空タイプを採用。シングル装着のペタルディスクローターはφ290mm。NISSIN製油圧ブレーキキャリパーはピンスライド式だ。
サイドカムチェーン方式の水冷直(並)列ツインエンジンは、DOHC4バルブ方式。スリーブレスのアルミダイキャストシリンダーに軽量ピストン、吸気系にはデュアルスロットルバルブを持つ。
148mmのホイールトラベルを稼ぎ出すリヤサスペンションは、ボトムリンク式ユニトラック。ガス封入式のショックユニットはプリロード調節ができる。
リヤのスポークホイールは17インチサイズ。シングルのペタルディスクローターはφ220mm。油圧キャリパーはダブルピストンのピンスライド式だ。
クリアスクリーンやナックルガードも標準装備。タンクデザインも含めてアドベンチャー風のデザインに仕上げられている。
ハンドル左側のスイッチは一般的なレイアウト。ホーンスイッチも咄嗟の時に押しやすいベストポジションにある。右側の赤いボタンはハザードスイッチだ。
右側のスイッチも至ってシンプル。赤いエンジンキルスイッチと黒いスタータースイッチのみ。ちなみに写真の赤いスイッチは切られた状態にある。
アナログ式タコメーターを中心に据えたメーターまわり。液晶ディスプレイを組み合わせたデザイン。省燃費運転の促進に貢献するエコノミカルライディングインジケーターも装備されている。
十分な厚みのあるダブルシートは腰のあるしっかりした座り心地。サイドパニアは固定式だが、スリムなデザインで、幅の広さはそれほど気にならない。
キーロックを解除すると脱着できるダブルシートは一体式。バッテリーを始め様々なデバイスが整然と納められている。
後部には前方ヒンジの中蓋があり、その下にも若干のスペースがある。オプション設定のETC機器も難なくセットできる。
パイプ製グラブバーから連続する後方にはフラットなアルミパネルのリヤキャリアも標準装備されている。リヤシートと面一になるデザインで積載性が良い。
標準装備されるサイドパニアは上蓋式、左右共通の合理的な設計。剛性を確保するためのデザインか、内幅がやや狭いところがあるが実用性はなかなか高い。
ツアラーを象徴するリヤビュー。パニアの存在が旅に心強い。ちなみにパニアケースはボルトオンタイプ。工具を使えば脱着も難しくは無い。
フロントまわりのボリュームとパニアの装備はツアラーとしての立派なフォルムを構築している。

◼️主要諸元◼️

車名(通称名):VERSYS-X 250 TOURER
型式:2BK-LE250D
全長×全幅×全高:2,170mm×940mm×1,390mm
軸間距離 :1,450mm
最低地上高:180mm
シート高 :815mm
キャスター/トレール:24.3°/108mm
エンジン種類/弁方式:水冷4ストローク並列2気筒/DOHC4バルブ
総排気量 248cm³
内径×行程/圧縮比:62.0mm×41.2mm/11.3:1
最高出力 :24kW(33PS)/11,500rpm
最大トルク:21N・m(2.1kgf・m)/10,000rpm
始動方式:セルフスターター
点火方式 :バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
潤滑方式 :ウェットサンプ
エンジンオイル容量:2.4L
燃料供給方式:フューエルインジェクション
トランスミッション形式:常噛6段リターン
クラッチ形式:湿式多板
ギヤ・レシオ:
 1速 2.600(39/15)
 2速 1.789(34/19)
 3速 1.409(31/22)
 4速 1.160(29/25)
 5速 1.000(27/27)
 6速 0.892(25/28)
一次減速比/二次減速比:3.086(71/23) / 3.285(46/14)
フレーム形式 :ダイヤモンド
懸架方式 :
 前 テレスコピック(インナーチューブ径 41mm)
 後 スイングアーム(ユニトラック)
ホイールトラベル:前 130mm 後 148mm、
タイヤサイズ :前 100/90-19M/C 57S、後 130/80-17M/C 65S
ホイールサイズ:前 19×2.15、後 17M/C×MT3.00
ブレーキ形式:
 前 シングルディスク290mm(外径)
 後 シングルディスク220mm(外径)
ステアリングアングル:(左/右)40°/ 40°
車両重量 :183kg
使用燃料 :無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量:17L
乗車定員 :2名
燃料消費率(km/L)※1
 30.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
 24.8km/L(WMTCモード値 クラス3-1、1名乗車時)※3
最小回転半径 :2.5m
カラー・メーカー希望小売価格:
 メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック
 メタリックムーンダストグレー×メタリックフラットスパークブラック
 689,040円 (本体価格638,000円、消費税51,040円)
生産国:タイ王国

◼️ライダー・プロフィール

元モト・ライダー誌の創刊スタッフ編集部員を経てフリーランスに。約36年の時を経てモーターファンJPのライターへ。ツーリングも含め、常にオーナー気分でじっくりと乗り込んだ上での記事作成に努めている。

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ