MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ルノー|RENAULT
  4. トゥインゴ

新型ルノー・トゥインゴ試乗記「ハッチバックの姿をしたアルピーヌA110?」そして200km走ってわかった実燃費!

  • 2019/09/29
  • MotorFan編集部 小泉 建治
このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての動きに重量感がない……アルピーヌ製ハッチバック?

 最高出力が2ps向上したほかは、走行性能に関してはとくに変更点のアナウンスはないため、あらためてトゥインゴそのものの走りを再確認する意味で試乗する。

 トゥインゴの美点と言えば、なんと言ってもRRがもたらす快活な走りだ。前輪が駆動を担っていないことによるナチュラルなハンドリングは、まさにスポーツカーのそれである。タイトターンでアクセルを無遠慮に踏みつければ、FFのライバル勢はどうしたってフロントがダダダッと暴れてだらしなく膨らんでいくだけだが、トゥインゴはリヤをグッと沈めてしなやかに向きを変えていく。

 さらにフロントにエンジンがないおかげで鼻先が軽い。もちろんRRゆえ、当然ながらスタビリティ重視……つまり徹底してアンダーステアに躾けられている。だが、フロントが物理的に軽いという事実は、やはり圧倒的なアドバンテージになるということだろう。ステアリングを切ってからノーズが向きを変えるまでのタメのなさは、まるでアルピーヌA110のようだ。

ダッシュボードには7インチのタッチスクリーンが追加された。
センターコンソールには大きな収納スペースが加わっている。
フロントドアポケットの前方はドリンクホルダー形状になっている。
リヤのドアポケットは意外な幅があり、かなりの収納力がありそうだ。
リヤパッセンジャー用の収納スペースも充実している。
トランクのトノカバーには、トレー状の凹みが設けられている。

 乗り心地に関しては、2490mmというクラス随一のロングホイールベースが効いている。前後に短いAセグメントのコンパクトカーはどうしてもピッチング方向の動きが出やすく、ドライバーはともかくパッセンジャーにとって快適さを削ぐ要因になり得るが、前後のオーバーハングが限りなく短く、タイヤが四隅で踏ん張っているようなディメンションを持つトゥインゴは、そんなコンパクトカーならではのネガを最小限に抑えている。

 シートのデキの良さは相変わらずで、メガーヌやルーテシアといった兄貴分たちと比べれれば座面も短く、クッションのボリュームもそれなりだが、同クラスのライバルと比べれば十分に満足できる。

 最後に燃費について報告しよう。今回は高速道路、そして郊外の穏やかな山坂道を主体に試乗を行った。

 まず、都内から中央道を山梨方面に走った高速セクションでは、55kmを走って平均速度は78km/h、燃費は22.7km/Lだった。

 次に山岳セクションを85kmほど走り、ここでは17.6km/Lの燃費をマークした。

 そして帰路の高速セクションでは途中で渋滞にも巻き込まれ、55kmを走って平均速度は62km/h、燃費は19.8km/Lとなった。

 WLTCモード燃費は16.8km/Lだから、カタログ値を大きく上回る優秀な結果である。とくに撮影しながらの走行となった山岳セクションでの落ち込みが少なかったのが印象的だ。

 快活な走りとユニークなデザイン……元来持つ美点はそのままに、かゆいところに手が届く改良を受けた新型トゥインゴは、さらなる商品力を手にしていた。小回りが利いて、ユーティリティも高い。そのうえ、まるでアルピーヌが手がけたかのようなライトウェイトスポーツカー然とした身のこなし……。これが195万円で手に入るのは、月並みな表現ながらお買い得としか言いようがないのである。

●ルノー・トゥインゴEDC
全長×全幅×全高:3645×1650×1545mm ホイールベース:2490mm 車両重量:1020kg エンジン:直列3気筒DOHCターボチャージャー 排気量:897cc 最高出力:92ps/5500rpm 最大トルク:135Nm/2500rpm トランスミッション:6速DCT フロントサスペンション:マクファーソンストラット リヤサスペンション:トレーリングアーム フロントタイヤ:165/65R15 リヤタイヤ:185/60R15 駆動方式:RR 価格:195万円

〈フランスで500kmのロングドライブ!〉ルノー・トゥインゴでパリから世界遺産の街ヴェズレーまで走ってみた

8月22日、三代目トゥインゴがマイナーチェンジを受けた。そこでMotor-Fan.jpでは、この三代目トゥインゴの魅力を再検証すべく...

あわせて読みたい

人生には反抗期が必要だ【ルノー・トゥインゴ:デザイナーインタビュー】

8月22日、三代目トゥインゴがマイナーチェンジを受けた。そこでMotor-Fan.jpでは、この三代目トゥインゴの魅力を再検証すべく...

あわせて読みたい

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

東京オートサロン2020

東京オートサロン2020 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ