MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. モーターサイクル
  3. ニューモデル

畑でカブ遊び「休耕地スクランブル#3] 走行5万kmのカブを1.5万円で入手。カブを「畑コース」仕様にレストア&カスタムしてみた。休耕地スクランブル#3

  • 2019/10/11
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

5万キロのボロカブをむしる!

まずは保安部品は全部外しちゃって良いでしょう。ウインカーとかテールランプとかは割れる前にとっちゃえば、そもそもこのカブを入手したガレージセールでまた売っちゃえばいいや。あ、テールランプ内にはハチの巣があるじゃん! ヘッドライトをとったあとの穴には、なんかゼッケンプレートみたいなのをつけたらカッコいいかな!

 後ろの泥除けが長いのもカブの特徴で泥ハネを抑えてくれるわけだけれど、モトチャンプ誌に出てくるカブカスタムを見てると高い確率で切っちゃってるんだ。それがまたカッコイイ! いつかやろうと思ってたこのぶった切りカスタムをやってみました。

 そしたらリアホイールの着脱がとっても楽になりました。深いフェンダーだとリアホイールが真後ろに抜けなくて「むむむ?」となるからね。着脱ついでに一応ホイールベアリングやチェーン周りの点検もしておきます。

 リアを切ったらフロントの泥除けもちょっとスマートにしたらいいかなと思って、こちらも整備がてら分解。樹脂のフロントフェンダーは何で切るのが正解かわからなかったけど、結局サンダーでぶった切り。ブレーキ周りをチェックしたらブレーキシューのライニングがボロリと取れちゃった。フロントブレーキはあんまり使わないものの、全くないのもちょっと怖いからここは新品投入。新品のシューが1500円ぐらいしかしないのが素晴らしい。

 一番困ってたのはオイル漏れ。機能的には多少オイルが漏れてたって走る時に規定量ぐらい入ってれば問題ないけれど、ガレージの床がオイル染みだらけになるのがやっぱり嫌だなぁ。ベタベタのエンジン下を良く洗ってから点検すると、チェンジロッドの所が原因のよう。古いオイルシールを抜き取って新しいのを優しく入れ直しました。どっか他からも漏れてそうだけれど……

わずか半日でできちゃった!

 というわけで、すっごく簡単にスクランブル仕様のカブが完成です。リアを14インチにするとか、デコボコタイヤをつけるとか、そんなカスタムの発展性も妄想しちゃいますが、まぁとりあえずはこれで走ってみましょう!

バイクのために畑を借りた。グルグル走り回ったら、思いのほか楽しすぎた/休耕地スクランブル♯1

色んな責任が肩にのしかかり、なかなか20代の頃のようにノビノビとバイクに乗るのが難しくなってきたアラフォーの筆者です。...

あわせて読みたい

畑を借りて、自分専用バイクコースを作ってみた。/休耕地スクランブル♯2

2週間で再び雑草に覆われるスクランブルコース。コース管理って大変なんだなぁ! 田舎で畑を借りて、そこでバイクをぐるぐる...

あわせて読みたい

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ