MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カスタム
  3. ドレスアップ

PR 【北米ルックがお洒落】新型RAV4はOFFカスタムがやっぱり似合う! くるまドットコムのボルトオンパーツ

  • 2019/11/18
  • スタイルワゴン・ドレナビ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての画像を見る

今年4月の国内デビュー以来、販売好調なトヨタ・RAV4(50系)。Adventure(アドベンチャー)というオフ系の装いを持ったグレードもあり、アウトドア好きを中心に人気が高いクルマだ。RAV4は、カスタムシーンにおいても期待できる1台。すでにインスタなどを見ていると、カスタムをスタートさせた50系RAV4ユーザーも多く見られる。そんなRAV4カスタムにぴったりなパーツが、車種別パーツから汎用品まで、カスタムに関わるあらゆるパーツを展開するWEBショップ「くるまドットコム」から登場した。

[PR]

北米ライクなスタイルを実現する
ルーフバー&サイドステップ

くるまドットコム/RAV4(50系)

オフ系カスタムに似合う「ルーフクロスバー」と「サイドステップランニングボード」2種類だ。両パーツともにRAV4専用設計。北米ライクなタフさとスマートさを兼ね備えたスタイリングを実現できる。

ルーフクロスバー


純正サイドレールを使って取り付けるルーフクロスバーは、車種別設計ゆえのスマートなデザインで、さり気なくオフ系カスタムを楽しめるパーツ。

ルーフクロスバーを付けるだけでも雰囲気は変わるが、人気のバスケットやルーフボックスなどを上に載せればさらにカスタム感が強まる。

製品には取り付けに必要な専用レンチが付属し、盗難防止用ロックも装備と、デザインのみならず機能的にも満足できる。


【PARTS SPECIFICATION_ルーフクロスバー】
●価格:2万3800円(税込)
●適合:RAV4(MXAA52/MXAA54)
※純正ルーフレールのみ適合

サイドステップランニングボード


ボディサイドに屈強かつお洒落な雰囲気を生み出せるサイドステップランニングボード。純正にはないパーツで、装着感も高くカスタムしたことが実感できるパーツだ。

サイドステップはブラックとシルバーのツートン仕上げで、ステップ部には滑り止め加工も施されていて、実用性も高い。

取り付けは純正サイドステップを取り外し、付属のクリップと専用ステーを使って固定。しっかりとした金属製のステーを採用しており、ステップとしての不安もない。

RAV4は純正でも車高が高く乗り込むにはちょっと体を持ち上げる必要がある。これからカスタムを進めて車高を上げるとなれば、なおさらだ。

見た目も実用性も高まるサイドステップランニングボードは、ぜひお薦めのアイテム。


【PARTS SPECIFICATION】
●価格:3万9800円(税込)
●適合:RAV4(MXAA52/MXAA54)

サイドステップランニングボード 北米USルック


サイドステップランニングボードは、もう1デザインをラインアップ。黒を基調としたステップで、RAV4のロゴも入った、車種専用感抜群な仕上がり。

ステンレス製のアクセントラインも加えて、シンプルだが、インパクトは抜群。北米のオフ系カスタムを彷彿とさせるサイドビューを作り上げる。

もちろん、ステップとしての機能も備えており、乗降時の不便さも解消。リフトアップしたとしてもスマートに乗り降りができる。


【PARTS SPECIFICATION】
●価格:3万9800円(税込)
●適合:RAV4(MXAA52/MXAA54)

問:くるまドットコム 0120-562-474 https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-kuruma7/

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_霜田奈緒]




カスタマイズの記事、たくさんあります!
スタイルワゴン・ドレスアップナビのロゴをクリックしてね!

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ